父の日は、料理で感謝の気持ちを伝えよう。

お酒好きのお父さんにはおつまみや肉料理が、仕事の帰りが遅いお父さんにはお昼休みに食べられるお弁当がぴったりです。晩ごはんのごちそうが決まっているときは、食後に楽しめるスイーツがおすすめ。お父さんのことを考えながら、何を作ろうか考えるのはとても楽しいですね。

6月の第3日曜日の「父の日」は、ご紹介したレシピを参考にして、料理にチャレンジしてみましょう。気持ちのこもった料理で、お父さんに「ありがとう」と「大好き」を伝えてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ