18. バターマヨネーズ炒め

春野菜と卵をバターで炒め、卵を加えてからマヨネーズと塩、こしょうで味付けします。バターを加えることでコクがアップ!簡単にできて味もきまりやすいので、急な来客時にも助かります。野菜はお好みのものに変えても◎ パンにも合うので、朝食としてもいいですね。卵を加えるとボリュームアップして食べ応えのあるひと品になります。

麺・丼のレシピ5選

19. 野菜たっぷり冷やしカレーうどん

ナス、れんこん、ズッキーニ、ヤングコーンなど、野菜をたっぷりちりばめた華やかなレシピ。野菜は素揚げにして、キーマカレーをのせたうどんに盛りつけます。食べる直前にカレー風味のつゆをかけていただく、ダブルでカレーを楽しめるひと品です。夏野菜はあらかじめ揚げ浸しにしておくと、味がしみておいしいです。

2.野菜たっぷりのパスタ

ブロッコリーやキャベツといったお野菜のほか、菜の花やふきのとう、などの山菜を加えて仕上げたパスタです。オリーブオイルとバター醤油というシンプルな味付けで、素材そのものの旨味が引き立ちます。和風だしを少量加えると味わい深くなりますよ。仕上げにはパルメザンチーズとパセリを振りかけて、オイルを多めに作れば冷めてもおいしいお弁当のおかずとして重宝します。

3.ちゃんぽん

魚介類と野菜をたっぷり加えたちゃんぽん麺です。もやし、キャベツ、ネギなどお好きな野菜をたくさん使いましょう。スープは市販のものでも構いません。ラー油、お酢などをお好みで加えると、味が引き締まります。そこに、お肉を加えてコクを足します。旨味が詰まった一品です。

4. 野菜たっぷりロコモコ

野菜たっぷりで見た目もおしゃれなロコモコ丼。きゅうり、アボカド、トマトをたくさん使いましょう。さらにブロッコリースプラウトやアスパラなどをのせると食感が楽しめますよ。トマトやキュウリのみずみずしさにアボカドのクリーミーさがハンバーグの旨味を引き立ててくれます。子どもから大人まで万人受け間違いなしのメニューです。

5.中華丼

玉ねぎ、人参、白菜など具沢山な中華丼です。ご飯の量は少なくても満足感がありますよ。あっさりとした味付けで、白菜そのものの甘みを感じられる一品です。優しい味わいでお子様でも食べやすいメニューです。うずらの卵を入れれば、それだけでお腹にたまるポイントも見た目の豪華さもクリアですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS