12. クリームシチュー

ごろっと大きめに切った野菜をたっぷり使った、優しい味わいのクリームシチューです。人参や玉ねぎ、じゃがいを加えて食べごたえもバツグンな一品。お好みで豆類を加えてもOK!根菜はからだも温まり、肌寒くなるこれからの季節におすすめ。ドリアやパスタのソースとしてのアレンジもできますよ!

13. 野菜のキッシュ

人参やカボチャ、パプリカ、ブロッコリー、オクラ、ほうれん草など彩り豊かな野菜が詰まったキッシュ。オーブン調理なのでちょっと手間がかかりそうですが、具材を切ったら牛乳と卵の生地を注いで焼くだけ、意外にシンプルなレシピなんです。ホームパーティーや、大切なお客さんがいらした時のおもてなし料理にいかがですか?

14. 野菜たっぷりメンチカツ

野菜不足になりがちなイメージの揚げ物も、これなら安心!玉ねぎ、キャベツ、ニンジン、ゴボウと食感の異なるさまざまな野菜が入っており、ヘルシーなのに食べごたえバツグン!一般的なメンチカツと比べるとさくっと軽やかな口当たりで重くなりすぎません。冷めてもおいしいのでお弁当のおかずとしてもおすすめです。

15. オープンオムレツ

パプリカ、ブロッコリー、じゃがいもといろどり豊かなオープンオムレツ。見た目が華やかながらも包むタイプのオムレツと比べると簡単に作れます。おかずとしてはもちろん、おつまみや休日の朝食メニューとしてもおすすめです。味付けにはお好みでマヨネーズやケチャップなどを選んでもよし。野菜の旨味を感じられる優しい味わいです。  

16. ラタトゥイユ

Photo by macaroni

夏野菜メニューの代表格ラタトゥイユ。根菜など、冬野菜でももちろん作ることができます。からだを温めてくれる根菜を使って、ホットラタトゥイユなんてどうでしょう?バケットにのせて食べるとおいしいですね。甘めの味付けにするとお子様でも食べやすくなりますよ。 野菜そのものの甘みに、ほのかな酸味も加わった爽やかなレシピ。チーズをのせて焼けばコクもアップし、さらにおしゃれなメニューになりそうです。 

17. おしゃれガレット

彩り野菜たっぷりのそば粉ガレットに合わせるのは、なんとイチゴのドレッシング!とちおとめ本来の甘酸っぱさにバルサミコ酢の酸味を効かせた、ブランチにぴったりのひと品です。具材にはアスパラや紫玉ねぎなどを使っていますが、お好みの野菜でアレンジしてもいいですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS