蒸し野菜に欠かせない!絶品やみつきソースレシピ12選

できれば毎日たくさん摂取したい蒸し野菜ですが、同じ味だと飽きてしまいますよね?そこでご紹介したいのがソースのアレンジ。おいしいソースで野菜の味付けを変えれば、飽きずにいくらでも食べられてしまいますよ!今回は、なかでもおすすめをご紹介します。

2018年10月12日 更新

蒸し野菜のソースアレンジ12選!

しんなりとした蒸し野菜はあたたかく、食感も柔らかいのでとても食べやすいですよね。生野菜はそんなにたくさんは食べられないけど、蒸した野菜ならいっぱい食べることができるという方も多いのではないでしょうか。健康のためにも毎日野菜を摂取したいもの。

でも、毎日同じ味で蒸し野菜を食べていたら、すぐに飽きてしまいます。ここでは、蒸し野菜を飽きずにおいしくたべることのできるアレンジソースレシピをたくさんご紹介します。その日の気分にあわせてソースを変えて食べるのもいいですね。子どもが好みそうなソースレシピもあるので、野菜嫌いな子どもにも、ぜひ食べさせてみてくださいね。これをきっかけに野菜嫌いが克服できるかもしれないですよ。

味噌ベースのソース3選

まずは、コクと旨味がぎゅっと詰まった味噌ベースのソースです。同じ味噌ベースでも使う味噌の種類によって風味や合う食材がガラリと変わるのでおもしろそうですね。

1. 寿司酢を使った味噌マヨだれ

味噌にマヨネーズを加えたソースレシピです。味噌単品でもマヨネーズ単品でも野菜との相性は抜群。その二つをかけ合わせると……想像しただけでよだれが出そうになりますね。寿司酢と砂糖を加えて少し甘酸っぱいソースがくせになりそうです。

2. 余った生クリームで味噌クリームソース

中途半端に余ってしまった生クリームを消費するのにも便利なレシピです。味噌、粒マスタード、にんにく、生クリームを混ぜ合わせてだけでできあがるソース。にんにくの香りが食欲をそそります。蒸し野菜だけでなくお肉にのせて食べてもおいしいですよ。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう