ライター : enid

食いしん坊ライター

【フライパン】手軽に作れる「蒸し野菜」レシピ4選

1. 豚肉と野菜のフライパン蒸し

野菜と豚肉を切って、フライパンで蒸すだけの時短レシピ。かぼちゃのほっこりとした甘みと豚肉の旨味が、口の中に広がります。野菜がポン酢しょうゆやドレッシングにマッチして、とてもおいしいですよ。

2. 豚肉となす、ピーマンのみそチリ蒸し炒め

具材を蒸し焼きにすると、カサが減って食べやすくなりますよ。なすを塩水につけておくと、火の通りも早くなり、仕上がりも色鮮やかに。みそチリソースは濃厚でコクがあり、ごはんがどんどん進みます。メインおかずや晩酌のお供にいかがでしょうか?

3. 豚肉とコーンの中華蒸しあんかけ

たっぷり野菜と豚肉を蒸し煮にして、とろ〜りあんかけをかければ中華風に。水溶き片栗粉を足してとろみを付けると、料理も冷めにくくなり、アツアツのまま野菜を堪能できます。おかずはもちろん、あんかけ丼にしてもおいしいですよ。

4. さば缶とキャベツのオイル蒸し

Photo by macaroni

フライパンに材料を重ねて蒸すだけの簡単レシピ。さば缶の煮汁も使うため、キャベツに旨味が染み込んで、さばの味わいをより楽しめるひと品に。じっくり弱火で加熱すると、キャベツの甘みが増しておいしさが倍増します。

【レンジ】時短が叶う「蒸し野菜」レシピ4選

5. 蒸し野菜とバーニャカウダソース

蒸し野菜とバーニャカウダソースを、電子レンジで手軽に作ります。バーニャカウダソースの香ばしい味と野菜の旨味が口の中でマッチして、食べる手が止まらなくなります。野菜の種類は、お好みで追加してくださいね。

6. 鯛と野菜の中華風塩麹蒸し

食卓映えする彩り豊かな野菜を、魚と一緒に蒸しましょう。しょうがと塩麹のさっぱりまろやかな味わいで、野菜をたくさん食べられます。火が通ったらごま油をかけてください。ごまが香る本格中華料理になりますよ。

編集部のおすすめ