ライター : かやのゆみこ

AISO(イタリアソムリエ協会)認定オリーブオイルソムリエ

以前は旅の楽しさを伝える仕事、今は地域や食の魅力を伝える仕事に従事。国内外問わず、その土地ならではの食とお酒を味わうのが大好きです!

マッシュポテトはアレンジ自在

簡単に作れるじゃがいも料理として人気のマッシュポテト。付け合わせ以外の料理にアレンジしようと思っても、さてどうすればよいのかと悩むこともありますよね。

そんなときにはぜひ、こちらのレシピを参考にしてみてください。マッシュポテトの基本の作り方はもちろん、野菜アレンジ2選、和風アレンジ2選、洋風アレンジ2選、メインのおかずアレンジ4選をお届けします。料理のレバートリーがぐっと広がりますよ。

クリーミーに仕上げるコツ。基本のマッシュポテトの作り方

Photo by macaroni

まずは、定番のマッシュポテトの作り方をご紹介します。おいしく作るポイントは、ゆであがったじゃがいもを、熱いうちに手早くつぶすこと。さらに、裏ごしするひと手間を加えることで、しっとりと仕上がります。よりクリーミーにしたい場合は、生クリームを小量加えるのもおすすめです。

マッシュポテトの野菜アレンジ2選

1. 栄養価もアップ!ブロッコリーとバジルペースト入りマッシュポテト

マッシュポテトに、ゆでて刻んだブロッコリーとバジルペーストを和え、カリカリベーコンを添えたアレンジレシピ。彩りもきれいで、食欲をそそります。ベーコンを旗のようにポテトに刺すと、立体感のある盛り付けに。味のバランスもよく、知っておくと重宝するレシピです。

2. カフェご飯のよう!アボカドとトマト入りマッシュポテトのバゲット

アボカドとトマトソースをマッシュポテトに混ぜた、2色のディップが華やか。バゲットにのせれば、まるでカフェご飯のようです。スプーンの背にディップをのせ、ウェーブ状になるようにバゲットにのせていくのがコツ。スパイシーなピンクペッパーが、きりっと味を引き締めます。

マッシュポテトの和風アレンジ2選

3. お醤油とオリーブオイルで!お餅でマッシュポテト

マッシュポテトをサンドした焼き餅を、お醤油とエキストラバージンオリーブオイルをかけていただくという、新感覚のアレンジレシピ。お餅とマッシュポテトを組み合わせることで、腹もちもよくなります。生で使うエキストラバージンオリーブオイルは、フレッシュで香りのよいものがおすすめです。

4. 意外な組み合わせ!のりの佃煮を使った和風マッシュポテト

マッシュポテトを和風にアレンジする決め手は、佃煮のマヨドレ。のりの佃煮とマヨネーズ、練りからしを混ぜ合わせて作ります。マッシュポテトにかけ、千切りにした大葉をのせれば、まさに和食の副菜に。マッシュポテトにのりの佃煮をあわせるという、斬新な発想が光ります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ