マッシュポテトを冷凍したい!保存のコツと美味レシピ5選

洋食、特にお肉料理の付け合わせとして出てくることの多いマッシュポテト。自宅で作るときは人数分より多めに作ることが多い料理です。もし余ってしまったら、思いつくのが冷凍保存。ですが、冷凍するときにがいくつかのコツがあるんです。

2017年12月12日 更新

マッシュポテトは冷凍していい?

お肉や魚の添えものとしたり、調理の仕方によっては立派なひと品としても使い道満載の「マッシュポテト」。マッシュポテトは少量作ることは難しく、一度作る際には大量に作ることがありますよね。そのため、食事後には余ってしまうことがあります。

そこで今回は、余ってしまったマッシュポテトの冷凍方法とそのコツ、解凍したあとのレシピをご紹介します。

マッシュポテトは冷凍していいの?

マッシュポテトを普通に冷凍してしまうと、解凍した際にボソボソしてしまいます。

そのため、マッシュポテトは、よくつぶし、水分を加えてなめらかにし、薄くのばして、よく空気を抜き、金属のバットなどに乗せてから急速冷凍することで質を保ったまま冷凍が可能となります。

マッシュポテトを冷凍するメリット

マッシュポテトは上手く冷凍することによって、長期保存することが可能です。また食べる分だけ解凍していけるため、マッシュポテトを食べやすくなります。

そのままや、ポタージュとしてなど牛乳や水を加えることで、もともとのものとは異なる味わいを楽しむこともできます。

デメリットはあるの?

マッシュポテトは冷凍する際に他の食材(ハムなど)と一緒に冷凍することが多くあります。そのため、マッシュポテト以外の材料が痛むことがあります。

マッシュポテトを冷凍する際は、他の食材のことも気にかける必要がある、という部分がデメリットかもしれません。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう