ライター : 松沢直樹(まつざわ なおき)

1968年福岡県北九州市生まれ。SE、航空会社職員などを経て、1994年よりフリーランスの編集者・ライターとして活動。主に扱うジャンルは、食全般、医療、農業、安全保障、社会保障など。…もっとみる

作りすぎた肉じゃがを簡単リメイク!

家庭の定番料理「肉じゃが」は、世代を問わず好きな方が多いメニュー。作るのに手間がかかるので、一度に食べられる量よりも多めに作ってしまって、余ってしまうこともありますよね。

そんなときは、肉じゃがを別メニューにリメイクするのがおすすめ。少し工夫すれば、短時間で別のメニューにリメイクできるんです。食材を使い切れて、時間も節約。すぐれものの肉じゃがリメイクレシピを厳選しました!

肉じゃがを使った【揚げ物】の人気リメイクレシピ5選

1. 肉じゃがでリメイクコロッケ

肉じゃがリメイクの定番の品、コロッケです。残った肉じゃがを袋の中に入れて潰し、小麦粉をまぶして揚げればOK!じゃがいものホクホク感が味わえるおすすめのひと品ですよ。とても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

2. 肉じゃがライススコップコロッケ

こちらは、形成しないタイプの肉じゃがコロッケです。電子レンジで温めた肉じゃがにごはんを混ぜて、パン粉をまぶします。トースターに入れて、こんがりとした焼き目がついたら完成!食べ応え満点なひと品ですよ。

3. 餃子の皮巻きパリパリ揚げ

マッシャーで潰した肉じゃがを、餃子の皮に包んで焼いたひと品です。ホクホクのじゃがいもにパリパリの皮がマッチ!冷めてもおいしく食べられるので、お弁当にもぴったりですよ。お好みでマヨネーズをつけて召し上がれ。

4. 肉じゃがでリメイクでサモサ

余った肉じゃがを餃子の皮で包んだサモサ風のメニューです。カレーを少量入れることによって、スパイシーな風味が広がりますよ!パリパリの皮がくせになる、お弁当にもぴったりのひと品です。

5. 肉じゃがのリメイク春巻き

肉じゃがをリメイクした春巻きはパリパリと飽きずに食べていただけますよ。粗みじん切りにすることで食感が残り食べ応えのあるひと品に。お弁当などでも活躍してくれるリメイクレシピです。

特集

FEATURE CONTENTS