3. 豚肉とコーンの中華あんかけ

豚バラ薄切り肉、キャベツ、もやし、コーン缶を使ったあんかけ料理です。作り方はとてもシンプル。フライパンに野菜、豚肉、コーンを全て重ねて、醤油・コンソメオイスタソースなどの調味料を入れて蒸し煮にするだけで完成します。 ポイントは、水溶き片栗粉を足すと、とろみがつきやすいことです。10分でできるので、覚えておくと重宝します。 ご飯はもちろん、あんかけ丼にしてもおいしいです。

レンジで蒸し野菜レシピ3選

1. 蒸し野菜とバーニャカウダソース

電子レンジで簡単に作れるバーニャカウダソースと蒸し野菜のレシピです。初めに、深めのざるにバーニャカウダソースの材料を入れて、レンジで加熱します。次は、耐熱皿に入れる具材を色とりどりに並べて、レンジで加熱します。 バーニャカウダソースの香ばしい味と野菜の旨味が口の中でマッチして、止まらなくなります。材料は他に、さつまいも、れんこん、人参、きのこなどを加えてみると、おいしさが更に広がります。

2. 鯛と彩り野菜の中華風塩麹蒸し

鯛、パプリカ、ブロッコリーを使ったレシピです。ひと口大に切った野菜とみじん切りにした生姜を、耐熱性のある容器に入れ塩麹を加えてよく和えます。一時間後にレンジで加熱し、鯛に火が通っていれば完成です。 生姜と塩麹でさっぱりまろやかな風味になっているので、ご飯がすすみますよ。もう一品欲しい時や副菜におすすめです。

3. 豚肉と野菜のレンジ蒸し

レンジで手軽にお肉と野菜がバランスよく摂れるおかずです。耐熱容器に春キャベツ、水菜、ニンジン、ショウガを半分ずつ交互に広げ、豚肉を重ねます。そして塩と酒を全体に回しかけて、レンジで加熱してできあがりです。 重ねた野菜の彩りが食をそそります。ゴマ油と甘酢のドレッシングが、お肉と野菜のコクと旨味を引き出しています。ご飯とお味噌汁と一緒に食べたくなるおかずですね。

やっぱりこれ! 蒸し器で蒸し野菜レシピ3選

1. 野菜のせいろ蒸し

お好みの野菜をせいろで蒸しあげたおかずです。せいろににんじん、ブロッコリー、かぶなどのお好きな野菜を入れて火が通るまで蒸したら完成です。 せいろを使うことで、野菜の旨味をまるごと活かすことができます。旬の野菜を温かく蒸してたっぷり召し上がってください。

2. かぼちゃとキャベツの温野菜サラダ

キャベツ・かぼちゃ・ピーマンを使ったサラダです。ルクエスチームケースにスライスした野菜を入れ、セレクティのじんわり生姜と塩を全体にかけます。レンジで加熱し、できあがったらお皿に盛り付け、カラフルペッパーを掛けて完成です。 生姜のサッパリした風味と野菜の甘みにホッとするひと品。10分でできてしまうので、食べたい時にサッと作れるのが嬉しいですね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ