9. 2種の旨・辛ソース

蒸し野菜だけでなく、お肉やお魚、豆腐とも相性抜群のソースです。ごはんにかけてもおいしくいただける、まさに万能ソースです。豆板醤を使用しているのでピリ辛に仕上がっていますが、子どもが食べるときには豆板醤抜きで作ってもオッケーです。豆板醤なしだと甘めのソースができあがります。

バーニャカウダ風ソース3選

最後は、ここ数年人気のバーニャカウダソースのご紹介です。ベーシックなバーニャカウダソースにはもう飽きてしまったという方、ぜひともお試しくださいね。

10. 蒸し野菜とバーニャカウダ

お店でよく食べられているバーニャカウダの味に近いソースです。バターや生クリームではなく牛乳を加えて作っているので、コクがありながらも重くなりすぎません。にんにくの香りと甘み、アンチョビの塩気が感じられて野菜との相性バツグンです。冷凍保存も可能なので、たっぷり作っておくといつでも楽しめますね。

11. 塩麹のバーニャカウダ

塩麴を使って作る、お手軽バーニャカウダソースです。本格的なバーニャカウダソースを作るのは面倒だけど、その味に近いものをかんたんに作りたいという方におすすめのレシピですよ。にんにくの香りと塩麴の旨みが合わさったソースで、コクを感じられます。いくらでも野菜が食べられそうですね。

12. ヘルシー豆乳のバーニャカウダ風

豆乳ベースで作るヘルシーなバーニャカウダソースです。豆乳を加えることでまろやかで優しい味わいに。さらに、オイルの量を抑えてつくるので、さらに低カロリーで体にも優しい。クルミを入れることで食感もよくなります。ダイエットも兼ねて野菜を摂りたい方におすすめしたいソースですね。

日替わりソースで毎日たくさん野菜を摂りましょう!

たくさんのアレンジソースレシピをご紹介しましたが、お好みのソースはみつけられましたか?いくつか実際に食べてみて、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいかもしれませんね。 保存ができるソースもあるので、一度にたくさん作って冷凍しておけば毎日作る手間が省けますよ。小さな容器に入れて持ち歩けば、昼食にも野菜を取り入れることができますね。コンビニ弁当でも野菜をプラスするだけで栄養バランスはぐんと良くなります。健康のためにも、毎日野菜の摂取を心掛けたいですね。
▼野菜たっぷりのレシピは他にもいろいろ♩

編集部のおすすめ