ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

和え物やおひたしなど。菜の花で作る副菜のレシピ8選

1. 浸すだけで作れる定番のひと品。菜の花のおひたし

素材の持ち味を楽しめるおひたしは、菜の花料理の定番中の定番です。材料さえあればいつでも簡単に、手早く作ることができますよ。菜の花を浸す調味液は、和風だしに塩とみりんを加えるだけとシンプル。器に盛りつけるまえに軽く絞ると、水っぽくならずにおいしくいただけます。

2. 香ばしい風味が活きる。菜の花とちくわのごま和え

菜の花をごまで和えるひと品です。白ごまをフライパンでじっくり炒り、すり鉢でよくすってから、材料と混ぜ合わせるのが一番のポイント。そうすることで香ばしさがさらに増し、ごまの風味を存分に満喫できます。ちくわのプリッとした食感と旨味も、よいアクセントです。

3. ツンとした辛さがクセになる。菜の花のからし和え

Photo by macaroni

からし和えも、菜の花料理を代表する定番の調理法。手軽に作れるうえにおいしく、和食の副菜として人気があります。独特の苦味とからしのピリッとした辛さが相まった、大人の味わいが日本酒のお供に最適。食事の副菜としても、濃い味の料理や脂っこい料理の箸休めにおすすめです。

4. 白だしで下味を。菜の花のごまマヨネーズ和え

菜の花をで作るごまマヨ和えのレシピです。さっとゆでた菜の花を冷水にさらしたら、白だしで和えて下味をつけておくのがポイント。それから白すりごまとマヨネーズを混ぜ合わせると、苦味がマイルドで食べやすいですよ。ごはんの副菜だけでなく、酒やビールのお供にもなります。

5. アンチョビとにんにくが効く。菜の花のサラダ

菜の花だけでなく、さやいんげん・玉ねぎ・きゅうりといった、野菜がたっぷりなサラダです。具材にはツナ缶やゆで卵、ブラックオリーブを入れるので、ボリュームも申し分ありません。にんにくやアンチョビの風味が効いた、オリーブオイルとレモン果汁ベースのドレッシングが味の決め手です。

6. よく冷やして。菜の花と丸ごとトマトのおひたし

かつおだしが効いた、やさしいしょうゆベースのつゆに浸して、冷蔵庫でひと晩寝かせます。湯むきしたトマトを丸ごと浸すため、赤と緑色の対比がきれいで、目にも鮮やかなおひたしです。トマトの甘味と酸味が、菜の花の苦味とよく合ううえ、ひんやりした舌触りが食欲をそそります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ