基本のなす味噌炒め

20 分

こってりトロトロ!「基本のなす味噌炒め」のレシピと作り方をご紹介します。乱切りにしたなすを、やや多めの油で焼いて油をなじませ、みそだれを絡めました。こってり味噌だれとトロトロのなすが合わり、やみつきになるおいしさ!ごはんのおかずにも、おつまみにもピッタリなひと品です。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(2〜3人分)
  • なす 2本
  • a. しょうが(すりおろし) 小さじ1杯
  • a. 酒 大さじ1杯
  • a. みりん 大さじ1杯
  • a. 砂糖 大さじ1杯
  • a. しょうゆ 小さじ1杯
  • a. 合わせみそ 大さじ1杯
  • サラダ油 大さじ2杯

作り方

1

なすは乱切りにして、水の張ったボウルに入れて5分ほど水にさらしてキッチンペーパーで水気を拭き取ります。

2

フライパンにサラダ油を引いて熱し、①を入れて炒めます。

3

(a)の調味料を混ぜ合わせて入れ、煮絡めます。

4

お皿に盛り、お好みで小口ねぎを散らして完成です。

コツ・ポイント

・水にさらしてアク抜きしたあとは、油ハネを防止するためにしっかりとキッチンペーパーで水気を拭き取ってくださいね。 ・多めの油を使ってなすに油を吸わせるように炒めるとおいしくなりますよ。 ・辛いものがお好きな方は、お好みでラー油を最後にかけてもおいしいですよ。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:395kcal ・主な栄養素:カリウム、脂質

ワンポイントアドバイス♪

なすを買う時は、皮にハリがあり表面にツヤがあるものを選びましょう。へたの切り口が新しく、ガクの部分についているトゲが鋭くとがっているものほど新鮮です。なすは水分の多い野菜なので、持ってみてしっかり重みのあるものを選んでくださいね。
▼なすを使ったアレンジレシピ

特集

FEATURE CONTENTS