フライパンで簡単。基本のなすの煮浸し

「基本のなすの煮浸し」のレシピと作り方をご紹介します。フライパンで切り込みを入れたなすを軽く焼き調味料を加えてさっと煮込みました。ジューシーななすに甘辛の調味料が染み込んでいて、ごはんにぴったりなひと品です。副菜に困った時に作ってみてはいかがでしょうか。

20 分

材料

(2人分)
  • なす3本
  • みりん大さじ1杯
  • 砂糖小さじ1杯
  • だしの素小さじ1杯
  • しょうゆ大さじ1杯
  • 100cc
  • ごま油大さじ1杯

下ごしらえ

下ごしらえ

作り方

1

なすはヘタを取り縦に4等分に切り、皮に切り込みを入れます。

2

水に5分ほどさらし、水気をキッチンペーパーでよく拭き取ります。

3

フライパンにごま油を引き中火で熱し、なすの皮目から並べ入れます。ひっくり返しなが全面を焼きます。

4

(a)の調味料を入れて、3分程煮詰めて完成です。

コツ・ポイント

・2〜3時間ほど味をなじませてから食べるのおいしいです。
・みょうがなどの薬味をのせてもおいしいです。
・煮込む際にしょうがを入れるのもおすすめですよ。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:238kcal(全量)
・主な栄養素:脂質、カリウム

ワンポイントアドバイス♪

なすは油で調理すると色鮮やかに仕上がるだけでなく、皮に含まれるポリフェノール「ナスニン」の吸収率がアップします。
油を吸ったなすはコクが出ておいしいですが、カロリーも高くなってしまうので油の使いすぎには注意してくださいね!
▼なすのレシピはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう