ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 ma…もっとみる

栄養情報(1人あたり)

エネルギー
エネルギー
189kcal
たんぱく質
たんぱく質
1.9g
脂質
脂質
16.9g
炭水化物
炭水化物
9.9g
糖質
糖質
7.1g
糖質
食塩相当量
0.9g

材料

(2〜3人分)
  • なす 4本
  • a. だし汁 だしの素:小さじ1/3杯、水100cc
  • a. 砂糖 大さじ2杯
  • a. 酢 大さじ2と1/2杯
  • a. しょうゆ 大さじ2杯
  • a. 輪切り唐辛子 1本分
  • サラダ油 適量

作り方

1

なすは縦半分に切り、皮に格子状に切り目を入れ、水を張ったボウルに入れて10分ほどさらしキッチンペーパーで水気を拭き取ります。

2

フライパンにサラダ油を入れて①を入れて170度に熱し、皮目から入れて揚げ色がつくまで両面揚げて油を切ります。

3

南蛮酢を作ります。鍋に(a)の調味料を入れて火にかけます。ひと煮立ちしたら火からおろします。

4

バットに②を入れて③をかけ、冷蔵庫で15〜20分ほど漬け込んだら完成です。

コツ・ポイント

  1. 漬け込む時間を長くするとより味が馴染んで、さらにおいしくなりますよ。
  2. なすは隠し包丁を入れると火の通りがよくなり、味が染み込みやすくなりますよ。
  3. なすは水にさらしてアク抜きした後、必ず水分を拭き取って下さい。水分が残ったまま、油の中に入れてしまうと油が跳ねてしまう可能性があります。

よくある質問

・なすをアク抜きする理由はなぜですか?
なすを水につけてアク抜きすることによって、変色を防ぐことができ見た目を美しく仕上げることができます。また、エグみを取り除くこともできますよ。
・南蛮酢を火にかける理由はなぜですか?
だし汁と調味料を合わせて火にかけることにより、砂糖が溶けやすくなるのと、酢の酸味が少し飛びまろやかになります。ただし、火にかけすぎてしまうと酢の酸味がすべて飛んでしまうので、ひと煮立ちしたら火から下ろすようにしましょう。
・保存はできますか?保存期間はどのくらいですか?
粗熱が取れたら、清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。保存期間は冷蔵2~3日を目安にお早めにお召し上がりください。また、期間の記載は目安となっており、環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂いや味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら食べるのをやめてくださいね。
・辛いものが苦手な場合はどうすればよいですか?
辛みが苦手な方は、輪切り唐辛子を抜いてお作りいただいても問題ありません。代わりにしょうがの擦りおろしを加えても香りが増しておいしいですよ。
▼なすを使ったアレンジレシピはこちら

編集部のおすすめ