ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

まずはこれ!ビールに合うおつまみのおすすめレシピ5選

1. 塩麹を使うのがポイント。鶏肉の唐揚げ

Photo by macaroni

調理時間:20分(※漬け込む時間は含みません)

カリッと香ばしく揚がった唐揚げは、ビールのおつまみの大定番。こちらは鶏むね肉を使い、塩麹に漬けるレシピです。衣に卵を加えると、ふっくらやわらかでジューシーに仕上がりますよ。もちろん、鶏もも肉で作ってもOK。アツアツの揚げたてのところを、いただきましょう。

2. 手が止まらない。ペペロンチーノ風焼き枝豆

Photo by macaroni

調理時間:10分

ビールと枝豆は、相性抜群の組み合わせ。こちらはよりビールに合うよう、枝豆をペペロンチーノ風に仕上げるレシピです。枝豆は、フライパンで炒めるだけでよく、弱火でじっくりと加熱するのがポイント。にんにくの香りと唐辛子の辛味が食欲を刺激して、ビールと交互に止まらなくなるおいしさですよ。

3. プリプリ食感。えびと菜の花の蒸し餃子

Photo by macaroni

調理時間:30分

ジューシーな餃子は、ビールによく合う人気のおつまみ。このえびと菜の花で作る蒸し餃子は、プリプリの食感がたまりません。蒸し器はいらず、フライパンで作れるのが手軽でうれしいですね。丸く包むと、見た目がキュート。菜の花のほんのりとした苦味があとを引きますよ。

4. 揚げ焼きで作る。大葉のウインナーソーセージ

Photo by macaroni

調理時間:20分

ビールとの相性はもちろん、手軽に手に入れられるウインナーソーセージ。本格的に作るには手間と時間がかかりますが、こちらはライスペーパーで作るアイデアレシピです。肉だねをライスペーパーで包んで、フライパンで揚げ焼きにするのでお手軽。ジューシーな肉汁を味わいましょう。

5. 粉チーズの塩味がマッチ。カリカリフライドポテト

Photo by macaroni

調理時間:15分

カリカリ&ホクホクのフライドポテトは、ビールと交互に止まらなくなる鉄板のおつまみ。こちらは粉チーズをまぶして揚げ焼きにし、よりビールと合うようにひと工夫します。表面のカリカリ食感が増してチーズの風味が香ばしく、やみつきになるおいしさ。簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

10分で完成!ビールに合うおつまみのおすすめレシピ6選

6. とろけるおいしさ。ゆでなすのピリ辛ナムル

Photo by macaroni

調理時間:10分

パパッと作れるナムルは、おつまみにももってこい。こちらはなすだけ使い、ピリ辛で和風に味付けするひと品です。ねぎがたっぷり入ってごまの風味が香り、とろっととろけるなすがたまらないおいしさですよ。一味唐辛子とラー油の量は、お好みで調節してくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ