19. 材料4つだけ。さばとじゃがいものみそホイル焼き

Photo by macaroni

調理時間:10分

さばのみそ煮缶を使う、アイデアレシピです。具材にとろけるチーズをかけて、ホイル焼きにします。さばのみそ煮缶の味をそのまま活かすので、少ない材料でも満足感は充分。オーブントースターで手早く作れるので、乾杯のビールにぴったりです。ごはんのおかずにもおすすめ。

20. パクッとひと口サイズ。 ミニトマトのキムチ

Photo by macaroni

調理時間:10分

サラダでおなじみのトマトが、ピリ辛な調味料でおつまみに変身。粉唐辛子やナンプラー、はちみつ、にんにくを合わせるキムチ風味が、ビールの進む味わいです。トマトはミニサイズで作るのがおすすめ。切り込みを入れて湯むきすると、トマトの皮がつるっと取れます。

21. フライパンでこんがり焼くだけ。長芋ステーキ

Photo by macaroni

調理時間:10分

焼いて甘辛く味付けする、長芋のステーキです。たっぷりの油で長芋を焼けば、表面はカリッと中はほくほくした食感に仕上がりますよ。フライパンでこんがり焼くだけで、ビールにぴったりなおつまみのできあがり。豆板醤や唐辛子を加えて、ピリ辛に仕上げてもよいですね。

おしゃれに!ビールに合うおつまみのおすすめレシピ4選

22. 食感がやみつき。れんこんの明太マヨ和え

Photo by macaroni

調理時間:10分

れんこんを明太子やマヨネーズで和えると、ピリッと辛味が効いてビールが進みますよ。小粋な見た目が、小料理屋の突き出しのようなひと品です。明太子以外に、マヨネーズやからし、カレー粉を混ぜて風味を付けても、おつまみにぴったりの味に決まりますよ。

23. 細切りにするのがポイント。ピリ辛いかにんじん

Photo by macaroni

調理時間:10分

するめを使う福島県の郷土料理いかにんじんを、ビールに合うように、赤唐辛子でピリ辛に仕上げるレシピです。細いするめソーメンに合わせて、にんじんも細切りにすると、洗練された印象の仕上がりに。半日ほどおくと、味がなじんで食べ頃になりますよ。

24. チーズがとろり。しいたけと豆腐のツナみそ田楽

Photo by macaroni

調理時間:10分

みそ田楽のたれにひと工夫プラス。ツナ缶入りの赤みそをしいたけや豆腐の上にのせて、とろけるチーズと一緒にこんがりと焼くレシピです。ビール片手につまめる串刺しで、居酒屋気分の洒落た雰囲気を楽しめますよ。オーブントースターで作れるのも、手軽でうれしいですね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ