USJで人気「バタービール」の作り方◎アレンジレシピ3選も大公開

ハリーポッターで一躍有名になった「バタービール」。ビールと名のつくドリンクですが、実はアルコールは入っておらず、大人から子供まで楽しめる見た目もかわいらしい飲み物なんですよ!自宅で再現できる作り方や、アレンジレシピを3選ご紹介します。

2019年3月29日 更新

バタービールとは?

バタービールとは、イギリスのファンタジー作品『ハリーポッター(Harry Potter)』のお話の中に出てくる架空の飲み物。

最近では大阪のユニバーサルスタジオジャパン(UNIVERSAL STUDIOS JAPAN)内、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター(The Wizarding World of Harry Potter)にて再現・販売され話題となっています。ふわふわの泡を口髭のようにつけて写真におさめるのも人気ですよね。

名前に“ビール”と付いていますが、ノンアルコールで味は甘く、コーラフロートのような味わいです。

バタービールの作り方

バタービールには“これが正式”といったレシピはなく、インターネット上にもUSJで飲んだ味わいを再現しているレシピがたくさんあります。なんと言っても決め手は“泡”。バニラアイスを使ったり、メレンゲを使って泡を再現するものなどさまざまありますよ。ここではシンプルなレシピをご紹介します。

材料(1人分)

・ジンジャーエール(甘口)……150ml
・牛乳……50ml
・バター……15g
・砂糖……小さじ1

作り方

1. 耐熱ボウルに牛乳・バター・砂糖を入れ、500Wのレンジに30秒かけます。
2. バターが溶けたら、泡立て器を使って、ふわふわの泡ができるように泡立てましょう。
3. グラスにジンジャーエールを注ぎ、泡立てたものをトッピングして完成です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう