ライター : はちこ

料理研究家 / 元イタリアンコック

ボリューム満点。大皿料理のおすすめレシピ9選

1. 見栄えがよい。野菜たっぷり八宝菜

Photo by macaroni

調理時間:20分

肉も野菜もたっぷり食べられる八宝菜は、大皿料理の定番。冷蔵庫にあるあらゆる食材とマッチするので、かまぼこやシーフードミックスなどレシピ以外の具材をプラスしてもよいですよ。とろ〜りやさしいあんは、ごはんにのせてもGOOD。

2. アレンジ自在。豚肉とピーマンの甘辛ごまみそ炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分

ガッツリ食べたいときに最適な、豚肉とピーマンの甘辛ごまみそ炒め。甘辛いごまみそだれと豚肉のコクが野菜にしっかり絡みます。ピーマンや玉ねぎ以外に、なすやキャベツともよく合いますよ。豆板醤を入れてピリ辛にしても。

3. 食欲を刺激する。鶏肉とピーマンの甘酢炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分

甘酢ソースのほどよい酸味が食欲を刺激する鶏肉とピーマンの甘酢炒めです。鶏もも肉がやわらかくしっとりして、やさしい味わい。甘酢炒めはいろいろな食材と相性がよいため、鶏手羽先や豚バラ肉、厚揚げなどでアレンジしてもよいですね。

4. レンジでお手軽。チンジャオチキンロースー

Photo by macaroni

調理時間:15分

青椒肉絲は、ごはんによく合うおかずですね。炒めるのが一般的ですが、電子レンジで作ればワンボウルであっという間!旨味とコクのある味付けなので、お子さんや野菜が苦手な方もあまり気にならずに食べられるでしょう。

5. 箸が止まらない。たっぷりきのこプルコギ

Photo by macaroni

調理時間:20分

牛こま肉と野菜をたれに漬けてから炒めるプルコギ。下味がしっかりつくため、たっぷり野菜を入れてもペロリと食べられますよ。きのこは数種類加えることで、旨味や風味がアップします。ごはんにのせるのはもちろん、サンチュで巻いて食べても。

6. 香ばしい。れんこんと牛肉のガーリック炒め

Photo by macaroni

調理時間:30分

シャキシャキッと歯ごたえが楽しいれんこん。牛こま肉と合わせて香ばしく炒めれば、ごはんのおかずにもなります。にんにくの風味が食欲を刺激しますよ。辛いものが好きなら、豆板醤を加えてアレンジするのもおすすめです。

7. 食べごたえ抜群。厚揚げのひき肉餃子あんかけ

Photo by macaroni

調理時間:20分

カリカリふわふわの厚揚げに、コク旨のあんかけをとろ〜りかけて。食感のハーモニーが絶妙な厚揚げのひき肉餃子あんかけです。コスパがよく、ボリューム感もあるので、給料日前の献立にもってこい。きのこやもやしを加えてカサ増ししてもよいですね。

8. みそだれが絶妙。鮭のチーズちゃんちゃん焼き

Photo by macaroni

調理時間:25分

とろ〜りとろけるチーズと甘辛いみそだれの組み合わせは、子どもが大好きな味。鮭にもキャベツにもよく絡み、ごはんがもりもり食べられますよ。スキレットで作って、熱々をそのまま食卓に出してもよいですね。

9. ホクホク。いかとじゃがいもの明太バター炒め

Photo by macaroni

調理時間:15分

プリッと歯切れのよいいかとホクホクのじゃがいもに、明太子とバター、しょうゆを合わせる旨味たっぷりのひと品です。バターのコクと明太子の旨味は相性抜群。噛み締めるごとに広がる奥深い味わいは、大人も子どもも大喜びするはずです。

パーティーの主役!大皿料理のおすすめレシピ5選

10. ドーンッと盛り付けて。はちみつ鶏チャーシュー

Photo by macaroni

調理時間:30分

やわらかくてジューシーな鶏チャーシュー。大皿にドーンッと盛り付ければ、迫力満点です。まわりにキャベツやもやしを盛り付ければ、一緒にたくさん食べられますよ。漬け込む時間を除けば、10分で作れる簡単メニューです。

11. こってり濃厚。鶏肉とじゃがいものオイマヨ炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分

調味料は、オイスターソースとマヨネーズだけ。ごはんが進むこってり濃厚な味わいの炒め物ができあがりますよ。鶏もも肉、ゆで卵、じゃがいもとボリューム感のある具材は、大人も子どもも満足すること間違いなしですね。

12. 野菜たっぷり!麻婆チンゲン菜

Photo by macaroni

調理時間:20分

ピリッとしてコク旨な麻婆チンゲン菜は、ごはんも野菜もたっぷり食べられるひと品。チンゲン菜以外に白菜で作っても、旨味たっぷりのたれが絡んでたくさん消費できますよ。とろみをつけるので、ごはんにのせて丼にしても絶品!

13. 具沢山。シーフードとブロッコリーのうま塩炒め

Photo by macaroni

調理時間:15分

シーフードミックスは、手軽に具沢山の料理を作れるのでとても便利な食材です。緑色のブロッコリーを合わせれば、色鮮やかなひと品に仕上がりますよ。シンプルながら魚介類の旨味が引き立ち、箸が進みます。

14. ボリューム満点。えびと春雨と卵のチリソース煮

Photo by macaroni

調理時間:30分

ごはんにのせてもおいしいえびと春雨、卵のチリソース煮。えびだけでなく、卵や春雨、エリンギも入って食べごたえ抜群ですよ。プリプリ、ふわふわ、ちゅるんっといろいろな食感を楽しめて、お腹いっぱいになります。

おしゃれで華やか♪ 大皿料理のおすすめレシピ5選

15. 見栄えがよい。さんまのアクアパッツァ

Photo by macaroni

調理時間:15分

大皿でドンッと出てくると歓声があがりそうなアクアパッツァ。見た目が豪華なので、おもてなしにもうってつけです。さんまのほかに、たらや鮭でもOK。野菜はミニトマト以外に、ブロッコリーやキャベツ、ズッキーニなどを入れても、だしが染み込んで絶品です。

16. コク旨!しっとりローストポーク

Photo by macaroni

調理時間:60分(※寝かせる時間・常温に戻す時間は含みません)

漬け込むたれは、オイスターソースとケチャップだけ。簡単なのに、味わい深いローストポークを作れます。時間があるときは、ひと晩漬け込むと、より味が染みておいしくできますよ。漬け込んだあとのたれは、煮詰めてソースにするのもおすすめです。

17. パーティに最高!クリスマスリースサラダ

Photo by macaroni

調理時間:10分

ベビーリーフをリース形に盛り付けて、おしゃれなサラダを作りましょう。カラフルな野菜を盛り付けるのがポイント。スライスきゅうりを使うと、簡単にかわいらしいリボンが作れますよ。ドレッシングは、シーザードレッシングや、フレンチドレッシング、ごまドレッシングなどがおすすめです。

18. 豪華!まるごとカマンベールチーズオムレツ

Photo by macaroni

調理時間:20分

具だくさんなオムレツにまるごとカマンベールチーズを入れる、見た目が豪華なひと品。あつあつを切り分ければ、中からとろ~りチーズがたっぷり溢れます。チーズの塩味がしっかり効いて、冷めてもおいしいので、おもてなしの日やパーティの前菜にも喜ばれますよ。

19. 餃子の皮で♪ クリスピーピザ

Photo by macaroni

調理時間:20分

餃子の皮で、さくさくぱりぱりのクリスピーピザを作りましょう。具材はお好みでアレンジOKですが、蒸し焼きできるように、薄くスライスするのがおすすめです。皮を重ねずに一枚ずつ盛り付ければ、ミニピザにすることも。子どもがあつまるパーティで喜ばれますよ。

調理時間10分以内。大皿料理のおすすめレシピ5選

20. あっさり食べられる。えのきと豚肉のレンジ蒸し

Photo by macaroni

調理時間:10分

ボリューム感のある大皿料理が10分で作れたら助かりますよね。ポン酢しょうゆであっさりとした味付けですが、旨味たっぷりに仕上がります。えのきだけ以外に、しめじやエリンギ、しいたけなどほかのきのこもプラスしてもGOOD。

21. 箸が進む。豚ひき肉とキャベツのオイスター炒め

Photo by macaroni

調理時間:10分

忙しいときは、豚ひき肉を使ってスピーディに作れる大皿料理はいかがでしょう。どんどん炒めるだけで、とても簡単。キャベツを手でちぎれば、包丁は必要ありません。豆板醤のピリッとした辛さが苦手なら、省いてもOKですよ。

22. レンジでお手軽。鶏むね肉と豆苗のうま塩蒸し

Photo by macaroni

調理時間:10分

鶏むね肉と豆苗のうま塩蒸しは、電子レンジで加熱するだけの簡単レシピです。長ねぎをたっぷり使うたれを絡めて食べれば、肉も野菜もおいしく食べられますよ。豆苗以外にも、水菜やきのこ類など野菜を増やしてもよいですね。

23. 熱々を召し上がれ。豚キムチーズ鍋

Photo by macaroni

調理時間:10分

肉も野菜も食べられる鍋料理も、ひと品でボリューム満点なのでおすすめです。白菜キムチととろけるチーズは、食べごたえ抜群で相性ぴったり。めんつゆとチーズを合わせるまろやかな味わいは、箸が止まらないおいしさです。

24. 缶詰で時短調理!さばじゃがのみそホイル焼き

Photo by macaroni

調理時間:10分

さば味噌煮缶を使えば、味付け不要で簡単に調理ができます。甘辛い味付けはごはんのおかずにぴったり。じゃがいもやミニトマトにもよく絡み、ごはんが進みますよ。レシピでは一人分ずつ作りますが、大きく包めば大皿料理になりますね。

忙しいときは、大皿料理を取り入れてみて♪

忙しいときや手軽に食事を済ませたいとき、大皿料理は大変便利。できあがったら、大皿にパッと盛り付けて出せるうえ、温かいうちにすぐに食べられるのがメリットです。洗い物が少なく済むのもうれしいですね。

ご紹介したレシピは、肉や魚、野菜がバランスよく入るものばかり。ぜひ日々の献立作りの参考にしてくださいね。

※電子レンジはお使いの機種によって加熱時間が異なります。様子を見ながら加熱時間を調整してください。

編集部のおすすめ