5つの調味料で再現!オイスターソースのおすすめ代用品

中華料理に欠かせないオイスターソース。ちょっとだけ使いたいのにストックがない!そんなときオイスターソースの代用になる調味料がみなさんのご家庭にもありますよ。この記事では、いざというときに役立つオイスターソースの代用品をご紹介します。

2020年6月29日 更新

ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

オイスターソースがない!なにで代用する?

調味料のひとつであるオイスターソース。中華料理でよく使われる調味料ですが、醤油やみりんに比べると、それほど頻繁に使うものではないですよね。

いざ料理を始めたら、「あれ?オイスターソースがない!」なんてことはありませんか?もしくはあったとしても、最後に使ったのはいつか分からないし、よく見たら賞味期限も切れていたりと、もう使えなくなってしまってることも。

そんなときは、別の食材でオイスターソースの代用品を作りましょう!みなさんのご家庭にあるもので簡単に代用できるので、ぜひ参考にしてくださいね。

そもそもオイスターソースとは

そもそもオイスターソースとは、どのような調味料なのでしょうか。

日本語では別名「牡蠣油」とも言うように、「Oyster(オイスター)=牡蠣」の旨味を濃縮して作ったソースのことです牡蠣から抽出したエキスに小麦粉やデンプンで粘度をつけ、砂糖や醤油などで調味しています。

独特の旨味と風味を持っており、炒め物や煮込み料理、スープ、焼きそばなどの麺料理にも使われることが多く、中華料理に欠かせない調味料のひとつです。

牡蠣アレルギーの方は要注意!

牡蠣のエキスが使われていることから牡蠣にアレルギーがある方は注意が必要です。隠し味程度の量でもアレルギー反応が起こってしまう場合があるので、アレルギーを持っている方は使用を控えてください。

それでは、次に自宅にあるもので簡単にできるオイスターソースの代用方法をご紹介します。

1. 旨味をプラス!【粉末スープ】の素で代用

オイスターソースの特徴でもある旨味をプラスするには、「粉末スープ」を使う代用方法がおすすめ。

粉末スープのなかでも、魚介系の粉末を使うとよりオイスターソースに近い味になります。アサリやシジミスープの素や、魚介パスタ用の粉末がおすすめ!もちろん、鶏ガラスープの素やコンソメでもOKですよ。ぜひ試してみてくださいね。

「粉末スープの素+醤油+砂糖」で再現度アップ!

粉末スープの素に、ベースとなる醤油を大さじ1杯、甘みを出すための砂糖を小さじ1杯入れて、混ぜましょう!手軽にオイスターソース風の調味料を作ることができますよ。

2. オイスターエキスが入っている!?【中華だし】で代用

中華だしを使えば、よりオイスターソースに近い味わいを再現することができます。その理由は中華だしに入っている原材料。なんと中華だしの素には、オイスターエキスが含まれていることが多いのです!

オイスターソースほどではありませんが、ほんのりと牡蠣の風味を感じられるのではないでしょうか。ただすべての中華だしに含まれているわけではないので、ご家庭にある中華だしの原材料を確認してみてください。

特集

FEATURE CONTENTS