お弁当に豚肉おかず! 簡単おいしい人気レシピ15選

豚肉は安く購入でき、いろいろな調理法があるので、お弁当の一品として人気の食材です。柔らかくするための処理方法や、時短レシピを覚えて冷凍保存しておくと、忙しい朝にもピッタリ! 今回は、お弁当におすすめの手早く調理できるレシピを紹介します。

豚肉おかずでお弁当にボリュームを!

豚肉を使った料理は調理がしやすいメニューが多く、お弁当のおかずにおすすめしたい食材のひとつです。薄切り肉に野菜を巻いたり、こま切れ肉で炒め物をしたり、ちょっとボリュームを持たせて厚切りロースをグリルにと、調理方法はバラエティに富んでいます。

ほかの食材との相性もよく使い勝手もバツグンなので、レシピをたくさん覚えておけば、毎日のお弁当のおかずにも困りません。下処理をきちんとして仕込みをしておくと、冷凍保存もでき、忙しい朝を迎えている方にもピッタリです。

お肉が固くならないようにするには

こま切れ肉はそこまで気を使うことはありませんが、生姜焼き用の薄切りロースやステーキ用の厚切りロースは、切り込みを入れて繊維を断ち切る下処理が大切です。

また、「豚肉はしっかり焼かなければいけない!」と言われていますが、必要以上に火を通すと固くなるので注意しましょう! 味付けをしっかりしておくと、冷めてもおいしいお弁当用のおかずになりますよ。
それではここから、お弁当にぴったりな豚肉メニューをご紹介します。

レンジで楽々♩豚肉の簡単おかず5選

1. 白菜と豚のレンジ和え

ポン酢と大根おろしで、さわやかな味の豚肉レシピ。白菜は縦半分に切り、さらに幅1cmに細かく切ることで、火の通りが早くなります。耐熱ボウルに食材を入れて上から豚バラを並べ、麺つゆをかけてからラップ。レンチンしたら、ポン酢醤油などと混ぜ合わせてできあがりです。

ITEM

国産 白菜

内容量:1/2

¥270〜 ※2018年7月19日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2. 豚バラの甘辛煮

薄切り肉を使うと火の通りが早くなるので、忙しいときにもあっという間に完成!材料も混ぜてレンチンするだけで、とっても簡単にできますよ。豆板醤で韓国風のピリ辛味噌味になり、ご飯にのせた丼風のお弁当でもおいしそうです。

3. 小松菜と豚の韓国風レンジ煮

スタミナ満点の焼肉のタレ味が、食欲をそそります。豚肉は塩・コショウをふって、片栗粉を軽くまぶしてから焼肉のタレと一緒に混ぜると、味がしっかりと付きますよ。シャキシャキ食感の小松菜は栄養価が高いので、子どものお弁当にぜひ入れたい一品です。

ITEM

九州産 小松菜

内容量:1束

¥149〜 ※2018年7月19日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

4. 彩り鮮やか!チンジャオロース丼

調味料を加えて混ぜた豚肉の上に、カラフルなピーマンとパプリカをのせてレンチン!できたては熱いので、少し冷ましてからご飯の上にのせてできあがりです。

濃いめの味付けでご飯がすすむ一品なので、男性にも成長期の子どものお弁当にもおすすめですよ。火が通りやすいように、パプリカなどは5mmくらいの厚さに切りましょう。

5. ひき肉でミートポテトサラダ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

KIBO LABO キボー ラボ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう