アレンジ豊富!じゃがいものお弁当【おかず】レシピ20選

グラタンやコロッケなど、じゃがいもはお弁当のおかずとして大活躍してくれる食材です。今回は、じゃがいもを使ったお弁当にぴったりなおかずを、レンジで作れるものからポテトサラダ、コロッケ、その他アイデアレシピなど20選をご紹介していきます。

お弁当にじゃがいものおかずを♩

「じゃがいもを使ったお弁当のおかず、定番化されてなんだか飽きてきたなぁ」と思ったことはありませんか?

どんな食材とも相性がいいじゃがいもは、おいしくて栄養豊富、エネルギー源にもなるため、積極的に食べたい食材ですよね。調理方法や味付け次第で大変身するじゃがいもは、少しの工夫でいつもと違う新しいお弁当のおかずとして活躍してくれますよ。

じゃがいもを使ったアイデアレシピでレパートリーを増やして、お弁当をもっと楽しみましょう!

じゃがいもをお弁当にいれても大丈夫?

じゃがいもは傷みやすい野菜のため、湿度が高く暑い夏には注意が必要です。特にポテトサラダは傷みやすいので、夏場はお弁当に入れるのはやめておいたほうがいいでしょう。

じゃがいものおかずをお弁当に入れる際には汁気をしっかり切り、保冷剤などを入れて冷やすようにしてくだい。冷蔵庫でお弁当を保管できればさらに良いですね。

それでは、お弁当に入れたくなるじゃがいもレシピを見ていきましょう!

サッと簡単◎ レンジで作るじゃがいもおかず5選

1. スパニッシュオムレツ

レンジ調理のみで、スパニッシュオムレツができるレシピです。ほくほくのじゃがいもがオムレツの中にたくさんあって、食感も楽しめます。

こちらのレシピではスナップエンドウとベーコンを使っていますが、冷蔵庫にある野菜やきのこ、ハムやツナなどでもおいしく作れますよ。

2. さんまの蒲焼きと玉ねぎのポテトグラタン

角切りにしたじゃがいもと、さんまの蒲焼きを使った和風グラタンのレシピです。さんまの蒲焼きは作り置きでも缶詰でもOKなので、思いついたらすぐに作ることができますね。

小さめにじゃがいもを切ることでレンジ加熱でも火が通りやすく、さんまとチーズともよく絡んでおいしく仕上がります。

3. 間違いない組み合わせ!みそチーズポテト

相性抜群なじゃがいもと味噌に、チーズを加えたおかずです。じゃがいもを乱切りにして味噌とレンジで加熱してから、チーズを余熱で溶かして絡ませます。

ごま油を入れることで、味噌の風味と合わさってとても食欲をそそる香りになりますよ。お子さんも進んで食べてくれそうなレシピですね。

4. ベーコンとツナのうま味たっぷりマスタードポテト

まるでジャーマンポテトのようなこちらのおかずも、電子レンジのみでできます!ベーコンとツナというダブルのうま味に、マスタードのクセになる刺激がじゃがいもの甘さを引き立ててくれます。

隠し味に生クリームを入れることで、じゃがいもがより一層しっとりとします。お弁当に入れる際には、じゃがいもに味をしっかり染み込ませて汁気がないのを確認しましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS