ライター : macaroniリサーチ

あなたの疑問を解明!macaroniリサーチのアカウントです。食の世界には様々な疑問や賛否両論な出来事があります。そんなどちらとも言えないまだ未解決な事柄を徹底リサーチ。料理研究家…もっとみる

じゃがいものおかずはどれが好き?人気ランキングTOP10

Photo by macaroni

コロッケ、肉じゃが、マッシュポテト、ビシソワーズ……と、さまざまな料理に役立つじゃがいも。なにかと重宝するため、日頃から買い置きしている家庭も多いことでしょう。

そこでmacaroni では、みんなが一番好きなじゃがいものおかずはどれなのか、読者を対象に投票型のアンケートを実施しました。開票結果が出たので、本記事ではランキングTOP10を発表しつつ、おすすめのレシピをお届けします。

じゃがいも料理のレパートリーを増やしたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

調査概要

対象:macaroni 読者
調査期間:2022年6月27日〜2022年7月11日
調査方法:macaroni ランキングで募集
https://ranking.macaro-ni.jp/
回答数:400票

5位 じゃがバター(27票)

Photo by macaroni

ほくほくの食感と皮の香ばしさが魅力のじゃがバター。じゃがいもとバターがあれば簡単に作れるため、あとひと品に困ったときの救世主的おかずですよね。ステーキやハンバーグに添えたり、パスタの副菜にしたりと、あらゆる献立に大活躍します。

じゃがいもはゆでたりオーブンで焼いたりしてもいいけれど、より手軽に作るなら電子レンジを活用するのがおすすめ。

じゃがいもを耐熱皿にのせてラップをかけたら、600Wで6〜7分ほどチンするだけです。調理のポイントは、じゃがいもに十字の切り込みを入れてから加熱すること。火通りがよくなるほか、バターがなじみやすくなりますよ。

4位 フライドポテト(30票)

Photo by macaroni

カリカリほくほくのフライドポテトは、子どもから大人までみんなに大人気。日々のおかずとしてはもちろん、パーティーメニューにもぴったりですよね。ビールとの相性も良いため、晩酌時のお供にもうってつけです。

市販の冷凍食品を使えば手軽ですが、味にこだわるならじゃがいもから作るのがベスト♪ 皮付きのまま串切りにして揚げれば、香ばしさ満点に仕上がりますよ。じゃがいもにオリーブオイルと粉チーズをまぶしてから揚げると、さらに風味がアップ。やみつき必至です。

3位 コロッケ(38票)

Photo by macaroni

コロッケは家庭料理の定番人気メニュー!外はサクサク、中はほっくりで、じゃがいもの素朴な甘みがたまりませんよね。ごはんのおかずとしてだけでなく、パンに挟んでサンドイッチにしても絶品。冷めてもおいしいので、お弁当にも大活躍です。

コロッケを上手に作るには、じゃがいもをゆでたら水分を飛ばし、粉ふきいもにするのがポイント。なめらかに仕上げるならしっかりとマッシュし、食感を残したいなら粗めにつぶしましょう。コクを出したい場合は、コロッケのタネにバターやチーズを加えるのもおすすめですよ。

2位 肉じゃが(58票)

Photo by macaroni

じゃがいもを使った和食といえば、肉じゃがが王道ですよね。だしがきいたやさしい味わいで、食べるとほっこりするのが魅力。外食やこってり料理が続いたら、ふと恋しくなる料理のひとつではないでしょうか?

肉じゃがは煮込んだあとに一度冷ますと、味がしみてさらにおいしさがアップ。また仕上げに塩ゆでした絹さやを加えれば、彩りがグンと良くなりますよ。食べごたえを増したい場合は、しらたきを入れて作るのがおすすめです。
Photos:11枚
ホーロー容器に入ったじゃがいもの煮っころがし
器に入ったじゃがバター
木のトレーに置かれたフライドポテト
皿に盛られたコロッケ
器に盛られた肉じゃが
器に盛られたポテトサラダ
皿に盛られたジャーマンポテト
皿に盛られたじゃがいものガレット
器に盛られたハッシュドポテト
器に盛られたじゃがいものそぼろ煮
ガラスのカップにそそがれたビシソワーズ
一覧でみる

編集部のおすすめ