19. お代わり決定!じゃがバタ明太炊き込みごはん

Photo by macaroni

調理時間:60分
明太子とおしょうゆの和風、ベーコンとバターの洋風、ふたつの味わいを楽しめる贅沢な炊き込みごはん。 シンプルな具材のマリアージュは、家族みんながお代わりしたくなるはずですよ。たくさん炊いてもあっという間に食べきってしまいそう。じゃがいもは大きめにカットして炊き、崩しながらさっくりと混ぜて盛り付けましょう。

20. ほくほくマイルド!じゃがいもとツナマヨの炊き込みごはん

Photo by macaroni

調理時間:60分
炊き込みごはんにツナマヨ?と思った方にこそ、ぜひ作っていただきたいのがこちらのレシピ。マヨネーズの油分や酸味がコクに変わり、驚きのおいしさです。じゃがいもは大きめの角切りにすると、炊いても形が崩れず食べ応えのある仕上がりに。ブラックペッパーを効かせていただきましょう。

【汁物・スープ】じゃがいもの人気レシピ6選

21. 素朴な一杯。じゃがいもと玉ねぎの味噌汁

Photo by macaroni

調理時間:20分
じゃがいもと玉ねぎのお味噌汁は、素材の甘味がやさしく、朝ごはんにおすすめです。じゃがいもは火が通るまで時間がかかるため、ほかの具材よりも先に煮るのがポイント。ほろっと崩れるじゃがいもを頬張れば、体も心もほっと安らぎます。

22. ボリュームがほしい日に。韓国風ピリ辛味噌汁

Photo by macaroni

調理時間:20分
ボリュームのあるお味噌汁がほしい日は、コチュジャンとキムチでピリ辛に仕上げてみませんか?じゃがいも、豚肉、豆腐、玉ねぎ、長ねぎと具だくさんで満足できる一杯に。じゃがいもの甘さと辛い味噌汁のコントラストがクセになります。きのこや里芋などでアレンジするのもおすすめ。

23. 北海道の郷土料理!じゃが豚だんごのスープ

Photo by macaroni

調理時間:30分
北海道の郷土料理「じゃが豚」のスープレシピです。じゃがいもで作った生地で肉だねを包むスープは、モチモチつるんとした食感が楽しいひと品。お団子の生地と肉だねは、それぞれしっかり混ぜてから包むのがポイントです。丸い見た目がかわいらしいですね。

24. コク旨!じゃがいもとしめじとツナの和風スープ

Photo by macaroni

調理時間:15分
あっさりした和風出汁に、ツナ缶の旨味をプラス。缶のオイルも入れることで、風味豊かな味わいを楽しめます。じゃがいもや玉ねぎ、しめじなど冷蔵庫にある材料でぱぱっと作れる手軽さも魅力です。夜食や小腹が空いたときにもおすすめですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS