ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

【副菜】じゃがいもの人気レシピ8選

1. 卵&ハム入り。ゆでじゃがいものクリーミーポテトサラダ

Photo by macaroni

調理時間:20分 ※調理時間に冷蔵庫で冷やす時間は含みません。
定番のじゃがいもサラダは、ホクホクしっとりしている食感がおいしい副菜ですね。マッシュせずに粉ふきいもにすると、じゃがいもの存在感を楽しめますよ。牛乳とバターを使うことで、少ないマヨネーズでもなめらかな仕上がりに。色とりどりの具材を組み合わせていただきましょう。

2. おつまみにもなる!サバ味噌ポテトサラダ

Photo by macaroni

調理時間:10分
サバ缶を使うポテトサラダは濃いめの味付けでごはんがすすみ、おつまみにもぴったりです。じゃがいもはレンジで加熱し、具材はボウルで混ぜ合わせるだけなのでとっても簡単。火を使わずに作れるので、暑い日の調理にもおすすめです。じゃがいもをなめらかにマッシュし、サバは大きめにほぐすと食感の違いを楽しめますよ。

3. マヨいらず。韓国風ポテトサラダ

Photo by macaroni

調理時間:15分
ポテトサラダをマヨネーズ以外の味で楽しみたい方におすすめなのが、こちらのレシピ。ごま油、にんにくで風味付けすれば、今までのポテトサラダのイメージをがらりと変えてくれます。にんにくの香りが食欲をそそり、たくさん作ってもあっという間に食べてしまいそう。韓国のりで巻いて食べてもおいしいですよ。

4. シャキシャキ食感!じゃがいもとにんじんの明太和え

Photo by macaroni

調理時間:20分
千切りにしたじゃがいもは、マッシュとは違うシャキシャキ食感が魅力。歯ごたえが残るようにゆでるのがポイントです。ゆでる前に水にさらしてアクを抜くと、より食感が際立ちますよ。明太マヨネーズで和えた洋風サラダは、カリっと焼いているバゲットと合わせておしゃれにいただきたいですね。

5. ワインのお供に。スペイン風オムレツ

Photo by macaroni

調理時間:20分
じゃがいもを使うスペイン風オムレツは、玉ねぎやウインナー、パプリカなど具材たっぷりで食べごたえがあります。粉チーズでしっかり味付けすれば、ワインがすすむこと間違いなしの味。フライパンに皿をかぶせて裏返すと、型崩れが防げますよ。

6. シンプルな味わい。じゃがいもとベーコンのバター炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分
じゃがいもとベーコンをバターで炒めるひと品は、シンプルでみんなに好まれる味。じゃがいもをゆでてから炒めることで、ホクホク感がアップしますよ。バターのコクとベーコンの旨味がじゅわっとしみたじゃがいもに、お箸が止まりません。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ