7. スパイス香る。さばじゃがのカレーきんぴら

Photo by macaroni

調理時間:15分
和食の定番惣菜「きんぴら」を、レンジしたレシピです。カレー粉のスパイシーな香りとサバ味噌煮缶のコクで食がすすみます。それほど辛くないので、子どもでも食べやすいですよ。水煮のサバ缶を使うときは、お塩を加えて味を調整してくださいね。

8. 材料3つでOK。じゃがいものコンビーフ炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分
材料はじゃがいもとコンビーフ、玉ねぎの3つだけ。コンビーフの塩気が絶妙で、やみつきになるおいしさです。ストックしている食材でぱぱっと作れるお助けレシピは、ぜひ覚えておきたいですね。レシピ通りに作るだけでなく、炒めるときにカレー粉を加えてスパイシー風味にするのもおすすめですよ。

【メイン】じゃがいもの人気レシピ7選

9. ボリューム満点!じゃがいもとベーコンのブロッコリーペペロン

Photo by macaroni

調理時間:15分
炒めたじゃがいもに、やわらかく火を通したブロッコリーが絡んでとてもキレイ。厚切りベーコンは食べごたえがあり、立派なメインおかずになりますね。にんにくと赤唐辛子の辛みがアクセント。お野菜とお肉を両方食べられて、ひと皿で満足感たっぷりです。

10. 豆板醤がアクセント。豚肉とじゃがいもの辛味噌炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分
千切りのじゃがいもと豚こま肉の炒め物は、おかずはもちろんおつまみにも重宝するひと品です。です。豆板醤で辛味を効かせた、大人向きの味付け。お好みの辛さに合わせて豆板醤の量を加減しましょう。具材は時間差で炒め、食感を活かすように仕上げるのがポイントです。

11. ごろっと旨辛!麻婆新じゃがいも

Photo by macaroni

調理時間:20分
麻婆豆腐をじゃがいもでアレンジしてみませんか?新じゃがは皮つきのまま使い、煮込む前に焼き目をつけるのがポイント。新じゃがならではのみずみずしさと、麻婆あんがやみつきになるひと品です。普通のじゃがいもで作るときは、皮をむいて大きめにカットしましょう。旨辛でご飯をお代わりしたくなること間違いなし。

12. レンジで簡単!じゃがいもと豚バラ肉のあんかけ肉じゃが

Photo by macaroni

調理時間:15分
じゃがいもの人気料理、肉じゃがをたった15分で作るレシピです。ポイントは、煮込まずあんかけにすること。レンジで加熱したじゃがいもに、甘辛いあんをたっぷりかければ、いつもとは違った肉じゃがのおいしさに出会えますよ。小さな新じゃがなら、皮つきのまま使っても良いですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS