5 アジの干物おろし和え

お魚を使ったさっぱりとした和え物は、ポテトコロッケの箸休めになりますよ。 アジの干物は焼いて、皮と骨を取りながらほぐします。 ボウルに、アジの干物とすりおろしたカブ、茹でたカブ葉をカットして入れて、ポン酢しょうゆで和えたら完成です。
▼冷凍コロッケの上手な揚げ方、ご存じですか?

【お肉】の付け合わせ

最後はお肉の付け合わせです。ポテトコロッケ自体に少しひき肉を入れるご家庭もあるようですが、純粋にポテトコロッケにはポテトのみ!というご家庭も。そんな時はお肉料理を付け合わせに持ってきて満足感を得られる食卓に仕上げましょう。

1 鶏肉のみぞれ煮

大根おろし、酒、醤油などで下味をつけた鶏もも肉を鍋で煮ます。蓋と落し蓋を開け、水気を飛ばしたらできあがり。器に盛り、大根おろしと薬味ネギをきれいにのせましょう。 たっぷりの大根おろしでさっぱりといただくみぞれ煮です。大根には消化を助けてくれる作用があるため、揚げ物の付け合わせにぴったり!下味をつけて煮込むだけのため簡単ですが、簡単なわりに本格的に仕上がるおすすめメニューです。

2 鶏ささみの明太子巻き

鶏ささみは、観音開きにして、厚さを均等に伸ばします。鶏ささみの上に、大葉を置いて横半分に切った明太子をのせ、巻いていきます。巻いたものをクッキングシートで包み、ねじって留めます。電子レンジで加熱し、粗熱がとれたらクッキングシートを取り、食べやすい大きさに切ったらできあがり。 油を使っていないため、さっぱりといただけます。ポテトコロッケではご飯のおかずにならないという旦那様におすすめのひと品!お酒のおつまみにもなりますよ。冷めてもおいしいため、お弁当のおかずとしても良いですね。

3 豚肉のマリネ焼き

ニンニクや玉ねぎ、ローズマリーなどで作ったマリネ液に、豚肩ロースとプチトマトを漬けておきます。汁気をきった豚肩ロース肉を焼きます。焼いたお肉に野菜を添えたらできあがり。 ポテトコロッケだけでは足りない、もっとガッツリ食べたいという育ち盛りの子供たちには、やはり肉でしょう。塩胡椒で焼いただけでは、味気ないですから、マリネ焼きはどうですか。プチトマトやカボチャ、ブロッコリーなど彩りのきれいな野菜と一緒に盛り付ければ、食卓が華やかになります。

【ヘルシー】な付け合わせ

「揚げ物は好きだけど、ちょっと重く感じる」という方におすすめしたいのが卵やこんにゃくを使ったヘルシーな付け合わせです。どれも簡単にできるため、時間がない時にもおすすめですよ。

編集部のおすすめ