基本の豚汁

20 分

心もお腹も満たされる!「基本の豚汁」のレシピと作り方を動画でご紹介します。豚肉と野菜のうまみが体にしみわたる豚汁です。野菜を炒めて表面の水分をとばすことで、味がよくしみ、おいしく仕上がりますよ。具沢山で心もお腹も満たされる定番の汁物レシピです♪

ライター : macaroni 料理家 えも

調理師

元料理教室講師。現在はmacaroniの料理家として活動しています。食べることとお酒を飲むことが大好き。お菓子作りとイタリアンが得意。

材料

(2〜3人分)

下ごしらえ

・こんにゃくはさっとゆでてザルに上げ、水気を切ります。
・豚バラ肉は3cm幅に切ります。
・大根、にんじんは5mm厚さのいちょう切りにします。
・ごぼうは泥を落としてささがきにし、水にさらします。
・長ねぎは1cm幅の輪切りにします。

作り方

1

こんにゃくはスプーンでひと口大にちぎります。

2

鍋にごま油を引いて中火にかけ、豚バラ肉を炒めます。肉の色が変わったらにんじん、ごぼう、大根を加えて炒めます。

3

油が回ったら長ねぎ、こんにゃくを加えて軽く炒め、水、だしの素を加えて5〜6分煮ます。※途中でアクを取り除いてくださいね。

4

弱火にして合わせみそを溶き、さらに5分ほど煮ます。

5

仕上げ用の合わせみそを溶いたら出来上がりです。器に盛り、お好みで七味唐辛子をふって召し上がれ。

コツ・ポイント

・こんにゃくは、ちぎり入れると味が染み込みやすくなりますよ。 ・みそは2回に分けて加えると、具材に味が染み込み、風味良く仕上がります。 ・塩加減は味見しながら調整してみてくださいね♪

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:649kcal(全量) ・主な栄養素:タンパク質、食物繊維

ワンポイントアドバイス♪

大根、にんじん、ごぼうなどの根菜類は水分が少なく、ビタミンやミネラルを豊富に含み体を温めてくれる食材です。 体を温めることで免疫力がアップし、風邪予防などにつながります。 七味唐辛子をふったり、すりおろし生姜を入れるとより体を温める効果がアップしますよ。
豚汁にぴったりなおかずレシピはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS