「豚汁」の具は何がいい?定番&アイデア具材とおすすめレシピ5選

育ってきた地域や環境によって、具が変化する豚汁。調べてみるとその発祥も定かではありません。なんとも不思議なメニューですが、みんなが大好きだってことは確実ですよね。今回は豚汁の具材を徹底研究。定番なものからユニーク種までご紹介します。 

2018年12月4日 更新

豚汁には何を入れる?

味噌汁の中で1位、2位を争うほどみんな大好きな豚汁。野菜をたくさんいれればそれ1杯で済むので、ヘルシー志向の人からも支持があります。そんな豚汁、地域や家庭によって入れる食材もさまざま。今回は定番の食材、おすすめの食材、ユニークな食材と分けて、切り方とともにご紹介。おすすめのレシピもありますから、あなた好みの豚汁を見つけてみてくださいね。

定番の具材とおすすめの切り方

豚肉

豚汁に欠かせない豚肉。おすすめはバラ肉です。豚汁は冬のイメージがありますが、それは体が温まるから。バラ肉の脂は汁を冷めにくくする作用があります。そのため、バラ肉を使うとも言われています。逆に夏ならばロースや薄切りを使用してもOKですね。切り方は、一口サイズが定番です。

にんじん

彩りを考えるなら、にんじんは欠かせない食材ですね。切り方はいちょう切りが定番ですが、大根やこんにゃくに合わせた切り方でもOKですよ。柔らかめが好き、乳幼児などがいるお家は、切ったあとにレンジでチンするとそんなに煮込まなくても柔らかくなります。
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikki_no

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう