ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュベーシック

大阪市在住、大学生と高校生の子をもつ主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」を作る楽しさ、頑張りすぎずに「おいしく味わう」ことの大切さを実感…もっとみる

トロッと甘い「里芋コロッケ」の基本レシピ

Photo by suncatch

里芋のコロッケはトロッと甘くて、定番のポテトコロッケとはひと味違うおいしさです。そして嬉しいことに、里芋ののカロリーは58Kcal、ジャガイモの76kcalよりもちょっぴり低めなんですよ(共に100gあたり・調理前)。では、さっそく作ってみましょう!

材料(直径4cm 10個分)

Photo by suncatch

・里芋……350g ・合びき肉……70g ・塩コショウ……少々 ・醤油……小さじ2杯 ・みりん…小さじ2杯 ・砂糖…小さじ1杯 ・酒……大さじ1杯 ・卵……1個 ・小麦粉……適量 ・パン粉(細目)……適量

作り方

1. 肉そぼろを作る。

Photo by suncatch

フライパンに、合びき肉・醤油・酒・みりん・砂糖を入れます。中火にかけ、木べらで混ぜなが炒めます。

Photo by suncatch

汁気がほぼ無くなれば火を止め冷まします。

2. 里芋をマッシュする。

Photo by suncatch

里芋の表面をたわしなどでよく洗い耐熱皿に並べます。ふんわりとラップをかけて、500Wの電子レンジで5分加熱、里芋を裏返して5分追加加熱します。

Photo by suncatch

里芋の粗熱が取れれば手で皮をむき、ボウルに入れてマッシャーで潰します。

Photo by suncatch

肉そぼろを混ぜ、冷まします。

3. 丸めて衣をつけ、揚げる。

Photo by suncatch

コロッケだねを10等分します。手のひらに小麦粉をつけ、コロッケを丸めてバットに並べます。茶こしで粉を多めにまぶし、バットを揺らしてコロッケを転がします。

Photo by suncatch

溶き卵をからめ、パン粉をつけます。

Photo by suncatch

170℃の油で時々転がしながら揚げます。衣の色がきつね色になれば油を切ります。

Photo by sunscatch

できあがり♪

作るときのコツ

レンジ加熱で里芋の中心までしっかりと火を通しましょう。里芋の大きさにより加熱時間を調節して、串や菜箸で刺して確認しましょう。 里芋の水分が多くコロッケだねが柔らかい場合は、冷蔵庫で冷やすと成形がしやすいです。 衣は小麦粉を多めにんべんなくつけると、卵・パン粉がきれいにつきます。衣にムラがあると、揚げたときに割れて中身が出ることがあるので気をつけましょう。

特集

FEATURE CONTENTS