おうちで簡単!レンチン茶碗蒸し

15 分

レンジで作れる「茶碗蒸し」のレシピと作り方をご紹介します。蒸し器がなくても、簡単にレンジ加熱のみで作れる茶碗蒸しです。手間がかかるイメージがありますが、卵に調味料と水を加え、具材と一緒に器に入れて、あとはレンジでチンするだけ!意外と簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね♪

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(2人分)
  • 冷凍むきえび 2尾
  • 味付き塩こしょう 少々
  • 小さじ2杯
  • しいたけ 1枚
  • かまぼこ 2枚
  • 卵液
    • 1個
    • a. だしの素 小さじ1/2杯
    • a. しょうゆ 小さじ1杯
    • a. みりん 小さじ1杯
    • a. 塩 少々
    • 160cc
  • トッピング
    • 三つ葉 適量

下ごしらえ

・しいたけは薄切りにします。

作り方

1

冷凍むき海老は味付き塩こしょう、酒をかけてレンジ600Wで1分30秒加熱します。

2

ボウルに卵を割って溶きほぐして(a)の調味料、水を加えて混ぜ合わせます。

3

器に②の卵液を水で濡らした茶こしでこしながら器に流し入れます。①、しいたけ、かまぼこを入れます。

4

ラップをかけてつまようじで穴を数カ所あけてレンジ500Wで2分〜3分加熱します。

5

三つ葉をトッピングして完成です。

コツ・ポイント

・加熱時間は様子をみて調整してくださいね。 ・具材はお好みでアレンジしてみてください。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:85kcal(1人分) ・主な栄養素:タンパク質

ワンポイントアドバイス♪

優しい口当たりの茶碗蒸しは体調の悪い時でも食べやすいメニューですね。 柔らかく調理された卵は消化も良く、無理なく良質なタンパク質をとることができます。 お腹の調子が悪い時は具材は控えめにしましょう。 夜遅くなってしまった時の食事にもおすすめですよ。
▼茶碗蒸しのレシピこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS