ひんやりつるるん!とうもろこしの冷やし茶碗蒸し

「とうもろこしの冷やし茶碗蒸し」のレシピと作り方を動画でご紹介。ミキサーで攪拌したとうもろこしで濃厚な茶碗蒸しを作りました。コンソメと牛乳で口どけなめらかな洋風仕立てにアレンジ。見た目もおしゃれな冷たい茶碗蒸しは、暑い夏にもぴったりですよ。

25 分 冷蔵庫で冷やす時間は含みません。

材料(2人分)

  • とうもろこし1本
  • 牛乳120cc
  • 1個
  • 少々
  • こしょう少々
  • 洋風あん
    • コンソメ小さじ1/3杯
    • 片栗粉小さじ1/3杯
    • 50cc

下ごしらえ

とうもろこしは皮を数枚残してむき、 ラップで包んで耐熱皿にのせ、レンジ600Wで4分ほど加熱します。粗熱をとり、半分に切ります。

作り方

1

耐熱ボウルにあんの材料をすべて入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけてレンジ600Wで30秒加熱します。一度取り出して混ぜ合わせ、再度ふんわりとラップをかけてレンジ600Wで20秒加熱します。混ぜ合わせ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

2

とうもろこしは、菜箸を粒の下に差し込むようにして粒を1列外します。隣の列からは親指でやさしく横に倒すようにし、粒をすべて外します。

3

ミキサーに②、牛乳を入れてなめらかになるまで撹拌します。※飾り用のとうもろこしを少し取っておいてくださいね。

4

③をボウルに移し、卵、塩こしょうを加えてよく混ぜ合わせます。

5

④をザルでこしながら器に流し入れ、アルミホイルでフタをします。フライパンに並べ入れて、器の半分程度の高さまでフライパンに水を注ぎ、火にかけます。沸騰したらフタをして弱中火で10分蒸し、火を止めてそのまま10分蒸らします。粗熱を取り、冷蔵庫で冷やします。

6

⑤の上に①を流し入れ、お好みで飾り用のとうもろこし、パセリをトッピングして召し上がれ♪

コツ・ポイント

蒸し時間は様子を見ながら調整してくださいね。表面にうっすらと透明な液体が出てきたら蒸しあがりのサインです。
とうもろこしはビタミンBが豊富に含まれているため、夏バテ防止や疲労回復にはぴったりの食材です。冷たい茶碗蒸しなので、暑い夏でもつるんと食べやすいですよ♪
▼アレンジ茶碗蒸しのレシピはほかにも!

特集

SPECIAL CONTENTS