ほっこりやさしい甘さ!かぼちゃのなめらか茶碗蒸し

35 分

「かぼちゃの茶碗蒸し」のレシピと作り方を動画でご紹介します。かぼちゃがたっぷり入っている茶碗蒸しを作りました!卵液にもかぼちゃを加え、優しい甘みとトロッと食感が口いっぱいに広がるひと品に。あっという間に食べてしまうおいしさですよ♪

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2人分)
  • かぼちゃ 100g
  • 1個
  • 白だし 大さじ1と1/2杯
  • みりん 大さじ1杯
  • 150cc
  • しめじ 10g
  • ベーコン 10g

下ごしらえ

・ベーコンは5mm角に切ります。
・しめじは小房に分けます。

作り方

1

かぼちゃをラップで包み、レンジ600Wで3分加熱します。取り出してトッピング用に少量切り分け、残りは皮を切り落としてひと口大に切ります。

2

①を耐熱ボウルに移して水を加え、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで2分加熱します。取り出して熱いうちにヘラで潰し、ザルでこします。

3

別のボウルに卵を割り入れ、白だし、みりんを加えて混ぜ合わせ、②を加えて混ぜます。

4

耐熱容器にしめじとベーコンを入れ、③を流し込み、最後に①で切り分けたかぼちゃをのせます。

5

フライパンに④の容器の半分ほどの高さまで水を入れ、沸騰させます。④を並べてフタをし、弱火で10〜15分蒸し焼きにします。卵液が固まったら完成です。※竹串を刺して卵液が付いてこなければ蒸し上がりです。

コツ・ポイント

かぼちゃは水と一緒にレンジにかけると柔らかく、こしやすくなります。ミキサーをお持ちの場合は、かぼちゃの皮をむいてひと口大に切り、水と一緒にミキサーで撹拌すると裏ごしが簡単です。熱い場合は粗熱を取り、卵、白だし、みりんを加えて滑らかになるまで撹拌したら卵液の完成。お好みの調理法で作ってみてくださいね!
▼他にもたくさん!「アレンジ茶碗蒸し」レシピ集♪♪

特集

FEATURE CONTENTS