サクウマッ♪ 失敗しにくい「とうもろこしのかき揚げ」レシピ

旬のとうもろこしで作るかき揚げは、サクッとした食感で甘い味わい。おかずにも、おつまみにもぴったりです。もちろんお子様のおやつにも◎今回はシンプルに少ない材料で、作りやすいレシピになっています。旬を迎える時期にぜひ作って欲しいです♪

とうもろこしのかき揚げの基本レシピ

トウモロコシのかき揚げ

Photo by 吉田 鈴

とうもろこしだけで作るかき揚げは、とうもろこしの甘さと味がぎゅっと凝縮されて絶品!夏の時期に皮つきのとうもろこしが売り出されたら、ぜひ作っていただきたいレシピです。

カロリーは100gあたり約182kcal。揚げ時間は比較的短いのですが、低くはないようですね。気にされる方は、一度に食べる分量を気をつけましょう!

材料(2~3人分)

とうもろこしのかき揚げの材料

Photo by 吉田 鈴

・とうもろこし……1本
・塩……少々
・天ぷら粉……大さじ3~4杯
・揚げ油……適量

作り方

1. とうもろこしの下ごしらえをする

皮とヒゲを取り除いた状態

Photo by 吉田 鈴

とうもろこしは皮とヒゲを取り除きます。揚げた時に破裂するのを防ぐため、表面に浅く切り込みを入れておきます。

2. とうもろこしを軸からはずす

トウモロコシの身を取っている様子

Photo by 吉田 鈴

包丁を使い、実を芯からそぎ落とすようにしてはずします。

3. 天ぷら粉をまぶす

天ぷら粉をまぶしている様子

Photo by 吉田 鈴

とうもろこしの実をボウルに入れ、天ぷら粉を大さじ1杯ほどまぶしておきます。先に粉をまぶすことで、油に入れた時にバラバラになるのを防ぐことができます。

4. 天ぷら粉を溶く

天ぷら粉を溶いている様子

Photo by 吉田 鈴

天ぷら粉大さじ2~3杯を、分量の水で溶いておきます。

5. 衣と合わせる

トウモロコシを加えて混ぜた様子

Photo by 吉田 鈴

とうもろこしに、溶いた衣を入れて混ぜ合わせておきます。

特集

SPECIAL CONTENTS