しっとりふわふわ。基本のだし巻き卵

「だし巻き卵」のレシピと作り方を動画でご紹介します。卵にだし汁を加えて、ふわふわに焼き上げました。卵液を1度こすことで滑らかにするのがポイントです。お弁当にもおつまみにも副菜にもぴったりなひと品です。ふわっと香るお出汁がたまらないですよ。

15 分

材料

(2人分)
  • 3個
  • だし汁80cc(だしの素:少々、水:80cc)
  • 少々
  • サラダ油大さじ1杯

作り方

1

ボウルに卵を割り入れ、白身は箸ですくって切るように混ぜます。だし汁、塩を加えて軽く混ぜ、ザルや茶こしなどでこします。

2

卵焼き器にサラダ油を引いて中火にかけ、キッチンペーパーでなじませます。
※フライパンの隅までしっかりと油をなじませてくださいね。

3

①を1/4量ほど流し入れ、卵焼き器を動かしながら全体に広げます。
※卵液を流すタイミングは、箸先で卵液を落としてすぐに固まるくらいの温度です。

4

気泡が出たら箸先でつぶし、半熟状になったら奥から手前に巻き、フライパンを傾けて奥に寄せます。

5

フライパンの手前部分に油を引いてなじませ、①を流し入れます。④、⑤の手順を繰り返します。
※卵液は卵焼きの下にも流し入れてくださいね。

6

焼きあがったらラップをしいた巻きすの上に取り出してきつめに巻き、5分ほど置きます。お好みの大きさに切って器に盛って出来上がりです。

コツ・ポイント

・卵は泡立てると破れやすくなるので、白身を切るように混ぜるのがポイントです。
・ザルでこすと口当たりがなめらかに仕上がりますよ。
・お好みで大根おろし、しょうゆを添えて召し上がれ。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:383kcal(全量)
・主な栄養素:タンパク質

ワンポイントアドバイス♪

卵は「完全栄養食」と言われるほど栄養価の高い食品ですが、ビタミンCと食物繊維は含まれていません。ビタミンCと食物繊維を他の食品で補えば、さらに栄養バランスが良くなります。卵はコスパも良いので、いろいろな食材と組み合わせて楽しみたいですね♪
▼卵焼きのアレンジレシピはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう