とりささみを「揚げる」レシピ6選

13. お弁当にも♪ サクとろっささみアボカツ

Photo by macaroni

調理時間:20分
クリームチーズを加えたアボカドソースが、噛んだ瞬間に鶏ささみのカツからとろ~りと溶けだします。サクッとした衣の食感とのコントラストがたまらないおいしさ。ビールのおつまみにも、お子さんのおやつにもおすすめです。中身が熱々なので、お口の火傷に注意!

14. じゃがいも衣でサクサク!鶏ささみ肉と大葉の蓑(みの)揚げ

Photo by macaroni

調理時間:20分
大葉を巻いた鶏ささみ肉に、千切りしたじゃがいもをまぶして油で揚げたら、まるで蓑のよう。料亭風のヒトサラが簡単に完成します。ポイントはじゃがいもをしっかり水でさらして、水気を切っておくこと。衣がはがれるのを防ぎます。サクサク食感を楽しんで!

15. トロトロなすとささみの油淋鶏

Photo by macaroni

調理時間:15分
手間がかかる油淋鶏もささみで作れば簡単です。ねぎとしょうががたっぷり入った香味だれが、トロトロに揚げたなすとささみによくからむ♪ ささみはそぎ切りにすると繊維が断ち切れるので、やわらかい食感になりますよ。

16. カリッと衣のささみスティックフライ

Photo by macaroni

調理時間:20分
片手で食べれるスティックフライは、最高のおやつ♪ 衣にたっぷり入った粉チーズが香ばしくて、思わず手がのびます。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもピッタリ。ケチャップやマスタードをディップして召し上がってくださいね。

17. ザクうま!天かすクリスピーチキン

Photo by macaroni

調理時間:30分
天かすを衣にすれば、ザクザクしたクリスピーな食感が新しい♪ 鶏ささみで作るフライドチキンは、大人も子どももやみつきになるおいしさです。カリッと揚げるコツは、最初は低めの温度でゆっくり、最後に強火で揚げること。お子さん用はブラックペッパーを減らしてくださいね。

18. 長芋わさびタルタルが新食感のささみ南蛮

Photo by macaroni

調理時間:20分
チキン南蛮といえば、たっぷりかかったタルタルソース。卵ではなく、長芋で作ったタルタルソースはわさびがアクセントになった大人の味。シャキシャキした食感も楽しめます。甘辛のタレがからんだささみ南蛮との相性もバツグン♪

特集

FEATURE CONTENTS