【胃腸いたわりごはん】やさしい味わい 鶏ささみとしょうがのスープ

20 分

「鶏ささみとしょうがのスープ」のレシピと作り方をご紹介します。高タンパク低脂質な鶏ささみをほぐし、米のとぎ汁を使った消化にやさしいスープです。しょうがも入っているため、身体も温めてくれますよ♪

ライター : macaroni 料理家 たけるみ

管理栄養士

子供の頃から料理番組を観るのが好きで、料理について学びたいと思い大学で栄養学を専攻。その後OLとして働きながら、趣味で時短レシピやアレンジレシピをSNSにて公開。より多くの人に…もっとみる

材料

(2人分)
  • 鶏ささみ 2本
  • しょうが 1/2片
  • 大さじ1杯
  • 米のとぎ汁 400cc
  • a.しょうゆ 小さじ1杯
  • a.鶏ガラスープの素 小さじ1/2杯
  • ごま油 小さじ1杯
  • 小口ねぎ 適量

下ごしらえ

しょうがは皮をむき千切りにします。

作り方

1

鶏ささみは耐熱皿に入れ、酒をかけラップをし600Wの電子レンジで2分加熱します。粗熱がとれたらフォークでほぐし、筋を取り除きます。

2

鍋にごま油、しょうがを入れ炒め、香りが立ったら米のとぎ汁を入れ中火で加熱します。沸騰したら①、( a ) を加えアクを取り除き、全体が温まったら火から下ろします。

3

器に盛り、小口ねぎを散らし完成です。

コツ・ポイント

・米のとぎ汁は2回目以降に研いだものを使用してください。 ・ささみはフォークを使用することで、手でほぐすよりも簡単にほぐれますよ。

特集

FEATURE CONTENTS