さよならパサつき!「ささみ」をレンジで蒸す方法、教えます。

しっとりおいしいレンジを使った「ささみ」の蒸し方と、蒸すときのポイントをご紹介します。あわせて、レンジで作る絶品ささみレシピもまとめているので、今日の献立の参考にしてみてください。これを読めば、もうささみをパサつかせません!

2019年9月10日 更新

レンジを使う「ささみ」の蒸し方

材料(作りやすい分量)

・ささみ……2本
・酒……大さじ1杯
・塩……少々
・こしょう……少々

手順

耐熱容器に入ったささみに調味料をかけている様子

Photo by macaroni

1. 耐熱容器にささみを入れ、酒、塩、こしょうをまぶします。
耐熱容器に入ったささみを箸で動かしている様子

Photo by macaroni

2. ささみ全体に調味料をなじませます。
ささみの入った耐熱容器にラップをしている様子

Photo by macaroni

3. ラップをかけて、600Wの電子レンジで2分加熱します。
レンジで蒸されたささみが耐熱容器に入っている

Photo by macaroni

4. 余熱で火を通しながら粗熱をとったら完了です。

ささみをレンジで蒸すときのポイント

しっとりさせる鍵は加熱時間

ささみがパサついてしまう原因は、熱の加えすぎであることが多いです。しっとりやわらかく仕上げるためには、低めの温度でじっくりと、肉の水分を必要以上に飛ばさないことが大切。

中に火が通るまで加熱するのではなく、ある程度加熱したらあとは余熱で火を通すようにしましょう。切ったり裂いたりした際に火が通ってなかったら、追加で加熱すればOK!
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

anuenue

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう