ライター : koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 やや健康オタク。発酵、運動、いろいろ取り入れて風邪知らず。みなさんに「そうそう!こういうの知りたかった!」と思っていただけるようなものを書いて…もっとみる

ボリュームたっぷり♪ 卵サラダ

サラダに使う野菜は色濃く、新鮮で水々しいものたちばかり。何もつけなくてももちろんおいしいですが、毎日食卓に添える献立として考えると、もう少しバリエーションを広げたいところですよね。 「メインは決まっているのに副菜が決まらない」そう悩む方は結構多いのではないでしょうか。そんなときは「卵サラダ」がおすすめです。卵を入れることによって、コクが格段に上がりますし、ドレッシングの酸味もまろやかに♪ 今回は、シンプルな卵だけのサラダから、具材や味付けを変えてマンネリ化しなくても済む、応用レシピまでをご紹介します。

卵サラダのカロリーってどのくらい?

卵とマヨネーズを混ぜて作る卵サラダ。おいしいんですがカロリーも気になりますよね。その材料からもわかるようにカロリーは、100gあたり102kcalとちょっと高いんです。マヨネーズの種類をカロリーカットされたものにすると、少しカロリーが抑えられますよ。

ほぼ卵だけで!簡単サラダレシピ3選

まずは、サンドイッチに入れてもおいしい「卵」だけを使ったレシピをご紹介します。メインのサラダに添えてもよし、そのまま食べてもよし、いろいろな使い方をお楽しみください。

1. 卵だけサラダ

ゆで卵を作り、黄身は裏ごし、白身は小さく刻んでおきます。マヨネーズと塩コショウをして完成です。とても簡単で具材もシンプルに。小さなクラッカーや、バケットを添えたらおしゃれなオードブルに。冷蔵庫に何もないときのおかずにもぴったりですね。

2. ザーサイドレッシングのたまごサラダ

ゆで卵をスライスして、搾菜と長ネギなどを細かく刻んで酢などの調味料で作ったドレッシングをかけて完成です。搾菜の食感と酢の酸味が卵と見事に溶け合って、中華料理の前菜などにおすすめです!

3. ゆで卵を思い切ってキュートにアレンジした卵サラダ

ゆで卵を作り、にんじんでとさかを作って、切込みの中にさし、チアシードやゴマなどで目を付ければ完成です。持ち寄りパーティの時やイースターの時など、食卓に華を出したいときにおすすめです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS