お弁当にぴったり「もやし」レシピ29選!簡単、時短、節約の三拍子♩

時間も費用も抑えたいときにおすすめのもやし。今回は、時短や節約に繋がるもやしレシピをご紹介します。お弁当にぴったりのレシピを参考にして、パパッ簡単にお弁当のおかずを作りましょう。ナムルやサラダなど、気になるレシピをぜひチェックしてみて!

2018年11月5日 更新

お弁当にぴったりなもやしレシピを大公開!

時間もお金も節約したいときにおすすめのもやし。他の具材とかけ合わせることによって、さまざまなおかずを作ることができます。電子レンジを使ったレシピや、作り置きに便利なナムルのレシピを使えば時短にも繋がり、忙しい朝も乗り切れそう!

今回は、お弁当にぴったりのもやしのレシピをご紹介します。このなかから自分好みのレシピを探して、ぜひ有効に活用してみてください。困ったときの救世主・もやしを使って、賢く日々のお弁当を作っていきましょう!

もやしのおかずをお弁当に入れても大丈夫?

もやしは足が早いので、お弁当に入れる際に少し心配になりますよね。
水分の出やすいもやしは、特に夏場は注意が必要です。作ったおかずはきちんと冷まして、なるべく水分を切った状態で詰めるようにしましょう。そうすることで、水分によってもやしが傷むのを防ぐことができます。
それでは次の項目から、お弁当にぴったりのもやしレシピをご紹介していきます。こちらのレシピを参考にして、時短や節約につなげてみてくださいね!

電子レンジでできる簡単もやしレシピ7選

1.もやしの梅おかか和え

梅干しとポン酢を使用した、さっぱりとした和え物のレシピがこちら。梅干しは手でちぎり、もやしは電子レンジで加熱します。水をよく切ったもやしを、梅干し、ポン酢、かつお節で和えることで、さっぱりとした味わいの和え物のできあがり。

包丁やまな板を一切使わないので洗い物が少なく、それだけ調理時間の短縮につながります。

2.もやしのレンジでお浸し

こちらは、もやしとピーマンを使ったお浸しのレシピです。もやしとピーマンを電子レンジでチンして、合わせダレで和えるだけで完成。

合わせダレにしょうが汁を混ぜることで、さっぱりと、ちょっぴり刺激のある味が楽しめます。もやしとピーマンの異なる歯ごたえを味わえる、ヘルシーなお浸しを作りたいときはこちらをチェック!
1 / 8

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう