もやしはレンジでチンが賢い!アレンジレシピ&ベストな加熱時間、教えます

価格も安く、低カロリーでダイエットにもなるもやし。電子レンジで調理をすると、長期保存も可能になるのでおすすめなんです。そこで、今回はもやしのレンチン調理法やポイント、保存方法、おすすめの人気レシピ15選をご紹介します!

もやしを簡単に調理しよう!

気候の影響で年々高騰化している野菜が多いなか、もやしは一年を通して、また地域に関わらず安く買えることから主婦の味方とも言える食材です。

一般的にもやしは暗い所で成長をし、出荷の過程でも日光による消毒がされていないために雑菌が繁殖しやすく、生で食べるのはあまりおすすめできません。シャキシャキとした食感が魅力のもやしですが、必ず火を通してから食べましょう。

ですが、もやしは火の通りも早いため、ちょっと目を離しただけで炒めすぎたり、茹で過ぎてしまい、せっかくのもやしの食感が台無しになってしまったといった経験はありませんか。いったい、もやしをおいしく食べるにはどういった調理方法が良いのでしょうか?

もやしは電子レンジで簡単調理がおすすめ!

もやしは鍋を使って茹でても良いのですが、その分お鍋とザルなど洗い物が増えてしまったり、茹で加減が分からずに茹で過ぎてしまったりと失敗する可能性もあります。そんなときは電子レンジでの加熱がおすすめです。時短にもなり、お鍋で茹でる時と比べると洗い物も最小限で済むため、忙しい人にはぴったりですよ。

加熱時のポイント

1. まずはもやしを水洗いします。ザルに入れて洗ってもよいですが、袋に水を入れて洗えば後々ザルを洗う必要がなくなりますのでおすすめです。

2. もやしの水を切り、耐熱容器に洗ったもやしを入れ、フタもしくはラップをかけます。

3. 500Wの電子レンジで2分ほど加熱します。

4. 電子レンジから取り出し、程よい固さになっていれば完成です。

加熱時間はもやしの太さや電子レンジの機能によっても異なりますので、様子を見ながら加熱してくださいね。ちなみに、上記の加熱時間は太もやしの場合ですので、細もやしの場合はもう少し短くても良いでしょう。

電子レンジ加熱のもやしは長期保存も可能

一般的に、もやしは非常にデリケートな野菜とされており、買ってきたままの状態だと2~3日で傷み始めると言われています。ですが、週末にまとめ買いをしている方や、すぐには使わないけれど、安かったからまとめて買っておいたなどという場合もありますよね。そんな時こそ、電子レンジでの加熱がおすすめです。

もやしは、電子レンジで加熱することで成長がストップし、長期保存が可能になるのだそうです。これは試してみない手はないですね!次に、電子レンジで加熱したもやしの保存方法をご紹介します。

電子レンジで加熱したもやしの保存方法

1. もやしの袋の上の部分を少しカットし、空気が抜ける穴を作ります。

2. 500Wの電子レンジで15秒加熱します。(600Wの場合は10秒)

3. 粗熱を取り、タッパーやジップロックなどの容器に入れて冷蔵保存します。

このひと手間を加えるだけで、通常は2~3日で傷み始めてしまうもやしを1週間以上シャキシャキのまま保つことができるのだそうです。ただし、加熱しすぎると水分が抜けすぎてしまい、食感が損なわれてしまうので注意してくださいね。

ITEM

ジップロック フリーザーバッグ M

内容量:45枚

¥467〜 ※2018年5月31日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

レンチンもやしのおすすめレシピ15選

それでは、電子レンジで加熱したもやしを使ったおすすめレシピ15選をご紹介したいと思います。いつもと違う方法でもやしを食べたいとき、時間がないけれど何かもうひと品パパッと作りたいときにぴったりなものばかりですよ。

1. ヤミツキもやし

その名の通り、食べ始めるとお箸が止まらなくなってしまう、そんなひと品です。600Wの電子レンジ2分加熱し、顆粒中華だしやごま油などの調味料を合わせて味がなじんだら完成です。お酒との相性も良く、電子レンジで加熱することで日持ちも良くなりますので常備菜としてもおすすめですよ。

2. もやしの金ゴマナムル

もやしのシャキシャキの食感が楽しめ、彩りも良く、お弁当のおかずとしてもおすすめのひと品です。耐熱ボウルにもやしと細切りしたピーマン、人参、しめじを入れてラップをし、電子レンジで加熱します。水気を切ったら、醤油・ごま油などを振りかけてできあがりです。お好みでにんにくを加えたり、仕上げにナンプラーをプラスしても良いかもしれませんね。

たくさん作っておいて1日はサブおかずとしてそのまま、翌日はご飯の上にのせてビビンバに……などひとつで何通りもの食べ方が楽しめます。

3. もやしの酢の物

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう