ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

【和える】もやしだけレシピ6選

1. エスニック風。もやしの和え物

いつものもやしの和え物を、ひと工夫。調味料をナンプラーとレモン汁に変えると、エスニック風の味わいになります。トッピングはねぎより、パクチーがぴったり。ガパオライスに添えれば、アジアンカフェのプレートが完成です。

2. おつまみになる。もやしのガーリックナムル

Photo by macaroni

もやし料理でおつまみにぴったりなのが、ガーリックナムルです。にんにくの風味が効いていて、少量でも食べ応えを感じますよ。鶏ガラスープの素やごま油で味付けをするので、常備している調味料で簡単に作れます。短時間でおつまみを作りたいときに重宝するひと品ですね。

3. 冷めてもおいしい。もやしの明太子和え

ごま油をまとった明太子は、旨味たっぷりの調味料。もやしにからんで、絶品の副菜になります。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもぴったり。辛子明太子を使えば、大人な味わいのピリ辛になりますよ。

4. ダブルごまがクセになる。もやしの濃厚ごま和え

練りごまとすりごまのダブル使いで、濃厚なごま和えになります。甘めの味付けは、箸休めにちょうどいいですよ。こうばしいごまの香りが、食欲をそそります。ゆでたもやしの水気をしっかりと切るのが、水っぽくなるのを防ぐコツ。

5. ポン酢で味付け!もやしのさっぱり和え

さっぱりとしたもやし料理を作りたいなら、ポン酢で作るもやしの和え物はいかがですか?もやしをレンジで加熱し、ポン酢味のタレに漬け込むだけなのでとても簡単。ポン酢の酸味とごま油のコク、そして生姜の風味が効いていて大変おいしいですよ。作り置きに向いているひと品。

6. さわやか風味。もやしのレモン和え

Photo by 若子みな美

白だしとレモン汁で味付けする、もやしの和え物です。優れているのはおいしさだけではありません。レモン汁を加えることで、足が早いもやしでも2〜3日も保存期間を伸ばすことができます。そのままいただくのはもちろん、炒め物やスープにアレンジができるので重宝しますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ