ライター : さく坊

ライター

旅行・音楽・グルメが好きなライター。みなさんに文字でも味わえる美味しい情報をお伝えします。

細い見た目で栄養豊富!「かいわれ大根」の特徴

そもそも「かいわれ大根」とは?

かいわれ大根は大根の種から発芽したばかりの新芽のことで、発芽(スプラウト)野菜の一種です。

ひとつひとつは小さいものの、大根と同じくピリッとした辛みがあるため、薬味や汁物の具などに使用されることが多いです。水耕栽培できるため、キッチン栽培でも人気がありますよ。

かいわれ大根に含まれる栄養素

かいわれ大根の辛みは、イソチオシアナートという成分によるもの。消化を促進したり、殺菌したりする作用が期待されています。(※1)

かいわれ大根はビタミンも豊富

一般的な栄養成分としては、ビタミン群が豊富です。

なかでも多く含まれているのはβカロテン。かいわれ大根100gあたり1,900μg含まれています。βカロテンは、抗酸化作用や免疫を活性化させる作用などがあるとされている成分です。また、ビタミンKの含有量は、かいわれ大根100gあたり200μgカルシウムが骨に沈着するのを促し、流出を防ぐはたらきがある成分です。(※2,3,4)

かいわれ大根を使う人気のサラダレシピ8選

1. ツナとかいわれ大根のさっぱりサラダ

Photo by macaroni

ポン酢ベースのさわやかなサラダです。コクのあるツナがかいわれ大根の辛味をマイルドにします。大根は細切りにしたのち5分ほど水にさらすと、シャキシャキ食感に。ドレッシングは食べる直前にかけましょう。

2. 鶏ささみとかいわれ大根のシャキシャキサラダ

Photo by macaroni

長ねぎとかいわれ大根、ザーサイのシャキシャキとした食感がたまらないサラダです。ごま油の香りを食欲をそそりますよ。ラー油のピリ辛風味でごはんとの相性も抜群なひと品。ぜひお試しあれ!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ