5. 大根とりんごのサラダ

大根、りんご、水菜とシャキシャキした食材がそろう、歯ごたえが楽しいサラダです。りんごの甘味が、辛いカレーの合間に口の中をホッとさせてくれます。

サラダをシャキシャキに仕上げるコツは、切った具材を冷水に放つこと。りんご用の水には、変色防止に塩を加えてくださいね。
大根サラダをパリッと仕上げるコツは?▼

6. トマトのファルシ

友達を集めてカレーパーティーというときには、おしゃれなトマトカップのファルシを一緒に出してはいかがですか。トマトの中には、アボカドとゆで卵のマイルドなサラダを入れましょう。

カップに使うトマトは、へたがしおれていないものを選んでください。底を少しカットすると皿の上で安定します。

7. レタスのサラダ

シャキシャキのレタスとクセの少ないサラダ用ほうれん草がたっぷり。緑が鮮やかなサラダはカレーが際立つ献立です。食感のアクセントに、砕いたポテトチップスを加えます。

野菜とドレッシングは、ボウルに入れたあと手で混ぜると味がよくなじみますよ。ポテトチップスは、盛りつけてから加えましょう。

カレーに合う【スープ】レシピ5選

8. ズッキーニのコンソメスープ

コクのあるカレーには、ミニトマトを加えるベーシックなコンソメスープがよく合います。 角切りズッキーニの、独特な食感も楽しんでみて。

白ワインがない場合は、料理酒で代用してもOKですよ。クルトンや粉チーズを浮かべてアレンジしてもよいですね。

9. ソーセージとブロッコリーのコンソメスープ

ブロッコリー、ソーセージ、コーンを組み合わせたコンソメスープは、 子どもが喜んで食べてくれますよ。サラダが苦手な子どもには、カレーにスープを添えて野菜をとれるようにしてあげるとよいですね。大人は、盛りつけたあとにオリーブオイルや粗挽き黒こしょうを加えてアレンジしてもOKです。

10. キャベツのミルクスープ

キャベツをたっぷり入れるミルクスープは、甘味でカレーの辛さを中和して、舌をリセットしてくれます。一緒に加えるベーコンからも旨味が出ますよ。

まろやかに仕上げたい場合は、豆乳を使うのがおすすめ。コクを出したいときは、生クリームを少し加えてみて。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ