6. かつおのチーズ挟みフライ

Photo by macaroni

刺身にすることが多いかつおをフライにアレンジ。チーズをサンドするため、魚があまり得意ではないお子さんもぐっと食べやすくなりますよ。ポン酢しょうゆや生トマトなどで作る爽やかなソースは後味さっぱり。かつおやトマトが旬の時期に作ってみては?

7. かさまし節約エビフライ

Photo by macaroni

えびをつぶしたはんぺんで包むと、大きなエビフライに変身。ふわふわプリプリの食感が楽しく、ついつい箸がのびるひと品です。やわらかいため、油に入れたら衣が固まるまでそっとしておくときれいに揚がりますよ。

8. めかじきのコーンフレークフライ

Photo by macaroni

パン粉の代わりにコーンフレークを衣にすると、ザクザク食感を楽しめます。ふっくらやわらかなめかじきとのコントラストが抜群。めかじきはしょうゆやしょうがなどで下味をつけるため、そのままでも食べられます。たくさん作って、翌朝のお弁当に入れるのもおすすめ。

【野菜】人気フライレシピ6選

9. ゴーヤのコンソメリングフライ

ゴーヤに塩とコンソメをまぶして揚げると、ぱくっとつまめるおつまみに。下味をまぶしてから少しなじませると、ゴーヤにしっかり味がついて苦味が気になりません。ゴーヤの食感が活きるよう、少し厚めに切るのがおいしさの秘訣です。ビールのお供にぴったりですよ。

10. フライドグリーントマト

まだ熟していないトマトをフライにするアイデアレシピ。生のままだと硬いトマトを揚げることで、みずみずしさを堪能できますよ。実がやわらかい完熟トマトでは作れないとっておきのひと品。家庭菜園で早く収穫したトマトの活用レシピにいかがでしょうか?

11. オクラのフライ

バッター液に使う卵を豆乳に置き換えるアイデアレシピはいかがでしょうか?一般的なバッター液よりもさらっとしていて軽いフライに仕上がります。オクラは火の通りが早いので、中温でさっと揚げてくださいね。

編集部のおすすめ