【基本】チキンロールのレシピ。レンジ&フライパンの時短アレンジ10選も

チキンロールは鶏肉で野菜などを巻いて、蒸したり焼いたりして作る料理。基本がシンプルなので、お好みの味に調整しやすいですよ。シチュエーションやほかの献立に合わせて、いろいろなパターンを楽しんでみてくださいね。

2018年5月29日 更新

ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

レンジで簡単!チキンロールの基本レシピ

材料(2人分)

・鶏むね肉……200g ・にんじん……15g(1/8本) ・いんげん……24g(7、8本) ・塩……適量 ・黒こしょう……適量

作り方

1. 鶏肉は厚さが均等になるように開き、塩こしょうを両面にふりかけます。 2. にんじんを幅1cmほどの細切りにして、いんげんと一緒にレンジ(600W)で1分加熱します。 3. ラップの上に1の鶏肉を皮を下にして置き、2の野菜を手前に置いて巻いていきます。 4. 巻いてラップを包み端を留めたら、レンジ(600W)で3分加熱します。上下を変えて、さらに2分加熱します。 5. 粗熱をとってラップを外したら完成です。

電子レンジで時短!簡単チキンロールレシピ5選

1. 鶏肉のスパイシーロール

皮をとった鶏胸肉に塩、黒コショウ、わさびを塗ってくるりと巻いたレシピ。スパイシーな風味がたまらない、ちょっと大人向けのお味に仕上がっています。 彩りが気になるときは、付け合わせに野菜などを添えて調節しましょう!もちろん一緒に食べてもおいしいですね。

2. 彩りもばっちりチキンロール

こちらは断面が花のようにも見える、美しいチキンロールのレシピです。にんじんを棒状にしたものとほうれん草で、きれいな模様を作っています。 レンジで加熱したあとにフライパンで焼き色をつけていますので、お味もしっかりついています。ご飯もおいしく食べられそうです。

3. キャベツとニンジンのチキンロール

こちらはキャベツとにんじんをくるくると巻き込んだメニュー。しょうがとにんにくで味をつけていますので、ご飯はもちろんお酒のお供にもぴったりです。 肉汁ごとソースを絡めていますので、濃厚な味を楽しむことができますよ。

特集

FEATURE CONTENTS