【保存版】アレンジ自在で経済的!「ちくわ」の人気レシピ30選

ちくわの定番レシピといえば磯部揚げですが、ほかにも人気のレシピはいっぱい!今回は、おつまみからお弁当まで使える優秀食材「ちくわ」を使用した簡単レシピを30点ご紹介します。キャラ弁に便利なかわいいレシピもありますので、ぜひご覧ください!

人気レシピでちくわをおいしく活用!

そのまま食べてもおいしいちくわですが、お弁当やおつまみに活用しているという方も多いのではないでしょうか。難しいアレンジを加えなくても、少し手を加えるだけでとってもおいしい料理になるんです。

ちくわのカロリーは?

普段、何気なく食べているちくわですが、カロリーを気にしたことはありまか?実はそんなにいらっしゃらないのではと思います。そこで、ほかの練り物製品と100gあたりのカロリーを比べてみました。

ちくわ    121kcal
蒸しかまぼこ 95kcal
はんぺん   94kcal


メーカーや調理法によって変わりますが、ほかの練り物よりもちくわは高カロリーであることが分かりますね。食卓に出すときは、頻度に気をつけましょう!
それでは、簡単&時短レシピを中心に、ちくわをもっとおいしく食べるためのレシピをジャンル別に30個ご紹介します。

簡単おつまみ。ちくわの射込みレシピ5選

では、早速ちくわのレシピ集を見ていきましょう。まずは射込みレシピです。「射込み」という言葉は、聞いたことのない方も多いのではないでしょうか。

「射込み(いこみ)」とは、食材に穴をあけて別の食材を詰めた料理のこと。いつもわたしたちがお手軽料理として作っているアレは、実は射込みという名前だったんです。

1. キュウリちくわ

夕食のメイン料理をお肉などのがっつり系にする時は、副菜にも重いものをもってくると翌日の胃もたれが気になっちゃいます。そこでおすすめしたいのが、さっぱりと食べられるキュウリちくわです。

調理方法は、キュウリをちくわの中に入る程度のサイズに切り、入れるだけ。おしょうゆでいただいてもおいしいのですが、せっかくなのでレシピに記載されているオリジナルソースで食べてみましょう!

2. チーズ入りちくわ

おつまみの代表ともいえる「チーズちくわ」も、射込み料理なので簡単!キュウリの時と同じように、チーズも適当な大きさに切り、中に詰め込むだけです。

こちらのレシピだと、ひとりあたりのカロリーは90kcalほど。これくらいのカロリーなら、ダイエット中の方でも安心して食べられますね!

3. ちくわのオクラ詰め

こちらのレシピの工程内で、いちばん大変なのはオクラの下準備かもしれません!しかし、その工程を入れても5分程度で作ることができるんです。

ポイントは、下準備の時にオクラの繊毛をしっかり取っておくこと。こうすることで、食べた時にごわごわとした食感がなくなり、オクラのねばねば感をしっかり味わうことができます。

4. アスパラ梅ちくわ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

charlotte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう