作り置きにも活躍!万能「パプリカ」の人気レシピ30選

マリネやサラダ、そして常備菜としても活躍してくれるパプリカ。今回はそんなパプリカの活用レシピを集めてみました。簡単な皮むきの仕方も記載していますので、いままでパプリカをあまり使ったことがないという方でも安心して作れますよ!

パプリカをおいしく食べる切り方&皮のむき方

切り方

パプリカは包丁だけでなく、手を使うとより綺麗に切れます。まずは包丁でパプリカを縦に半分に切りましょう。次に手でへたを折るようにして取り、種も一緒に取ってしまいましょう。包丁を使うよりも、簡単で無駄も出ませんよ。

皮のむき方

パプリカは皮と身がしっかりとくっ付いていて、そのままだとうまく皮がむけません。ですので、皮は表面を焼いてから、冷水にさらしてむくようにしましょう。そうすることで、焼いた部分がふやけてきれいにむくことができます。

また焦げ目がつくまでしっかりと焼けば、パプリカの甘みがより溢れ出し、しっかりとした旨みを感じられますよ。

パプリカを使った【マリネ】レシピ7選

1. 玉ねぎの甘み感じるパプリカマリネ

パプリカを白ワインビネガーやオリーブオイルなどで和えて作るマリネのレシピです。パプリカは、真っ黒になるまで焼くことで、皮をすんなりむくことができ甘みも倍増しますよ。とってもシンプルな味わいで、おつまみとしても活躍してくれるひと品です。

2. 常備菜としても使えるパプリカとオリーブのマリネ

ブロッコリーとオリーブと一緒に作る、色合いが華やかなレシピです。調味液にはちみつを入れているので、酸っぱすぎずとても食べやすい味になっています。パプリカとブロッコリーの楽しい歯ごたえがおいしいひと品は、常備菜としてもおすすめです。

3. 焼きパプリカとからしのマリネ

醤油やお酢、練りからしで作った調味液に漬けて作る、和風のマリネです。練りからしのほんのりとした辛さが甘いパプリカとマッチし、少しクセのある味わいに。きゅうりやキャベツなど、ほかの野菜を入れてもおいしくいただけますよ。

4. パプリカのすし酢マリネ

すし酢やバルサミコ酢などを使って作る、風味のよいパプリカマリネです。一緒に加えたローリエの爽やかな香りが食欲をそそり、白ワインビネガーのやさしい味わいでさっぱりと食べられます。上品なひと品は、おもてなしの前菜としてもおすすめです。

5. いんげんとパプリカのガーリックマリネ

ガラスの小鉢に盛り付けられたいんげんとパプリカのガーリックマリネ

Photo by macaroni

ニンニク風味のマリネ液で細切りにしたパプリカやインゲンを混ぜ合わせて作るレシピです。作ってから2〜3日日持ちするので、作り置きとしても活躍してくれます。パンチのきいた味わいはおつまみに最適で、お酒にぴったりです。

6. 焼きオクラとタコのさっぱりマリネ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう