とろとろ食感♪ 焼きパプリカのマリネ

「焼きパプリカのマリネ」のレシピと作り方をご紹介します。パプリカの皮をむくとマリネ液が絡みやすくなり、とろとろの食感に仕上がります。カラフルでひと品置けば食卓が華やぐこと間違いない彩りいいひと皿です。

10 分

材料

(2人分)
  • 赤パプリカ1個
  • 黄パプリカ1個
  • a. はちみつ大さじ1杯
  • a. オリーブオイル大さじ3杯
  • a. レモン果汁小さじ2杯
  • a. 塩少々
  • a. こしょう少々

作り方

1

パプリカは半分に切って軸と種を取り、耐熱皿に並べてトースターで皮が焦げるまで焼きます。

2

キッチンペーパーに包んで皮をむき、4等分に切ります。

3

ボウルに(a)の調味料を入れてマリネ液をつくり、②をいれて味がなじむように混ぜます。

4

清潔な保存容器に③を移し、空気が入らないようにラップで表面を覆ってからフタを締め、冷蔵庫で保管します。※保存期間は冷蔵3日間です。⠀

コツ・ポイント

・しっかり焦げ目をつけることで皮がむきやすくなります。
▼パプリカを使った鮮やかなレシピ

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう