ライター : mau_naka

調理師 / 漢方コーディネーター / 発酵食品マイスター

フードスペシャリスト・ふぐ取扱登録者・薬膳調整師・発酵食健康アドバイザー。男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及は止みません。なかなか好きなものを食べに出かけら…もっとみる

「鮭」を堪能するおすすめ魚料理5選

1. 北海道の名物料理!鮭のちゃんちゃん焼き

Photo by macaroni

調理時間:15分

北海道の郷土料理、ちゃんちゃん焼きを下味冷凍で作るレシピです。保存袋に具材と調味料を入れてもみ込み、冷凍庫に入れれば下準備は完了。凍ったままフライパンで蒸し焼きにするので、解凍はいりません。冷凍庫で2週間ほど保存可能。時間のあるときに仕込んでおけば役立ちます。

2. トースターにおまかせ。鮭の明太マヨネーズ焼き

Photo by macaroni

調理時間:20分

火を使わずにトースターで作れるひと皿は、朝の忙しいお弁当作りや、手軽におつまみを作りたいときに重宝しますよ。ふっくらとやわらかい鮭の身に、明太子のプチプチとした食感がアクセントになります。辛いものが苦手な方や子どもが食べる場合は、明太子をたらこにかえるとよいですね。

3. レンジで作る。鮭ときのこのクリーム煮

Photo by macaroni

調理時間:20分

鮭とクリームは、相性抜群の組み合わせ。この鮭ときのこのクリーム煮は、レンジで2度加熱するだけで作れますよ。ホワイトソースのクリームのため、生クリームは必要なし。ダマになりやすいので、よくかき混ぜてくださいね。時短で作れて鮭の身が崩れにくいのは、レンジ調理ならでは。

4. 食べ応え十分。北海道風ジャーマンポテト

Photo by macaroni

調理時間:20分

ジャーマンポテトはウインナーソーセージを使うのが定番ですが、こちらは鮭を使うレシピ。じゃがいもや玉ねぎといった、北海道を代表する食材がたっぷり入ります。鮭とじゃがいもは火の通りが違うので、別々にカリッと焼き上げるのがポイントですよ。冷蔵庫で2~3日ほど保存できるため、作り置きしておくと便利です。

5. 風味が抜群。鮭ともやしの中華風レンジ蒸し

Photo by macaroni

調理時間:15分

鮭は和風や洋風に料理しがち。こちらはレンジを使って、中華風の蒸し物に仕上げます。もやしと豆苗をたっぷり使うので、財布にもやさしく節約レシピにぴったり。合わせだれはにんにくやしょうがを使うため、風味が抜群ですよ。夏場は冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめです。

「さば」を堪能するおすすめ魚料理5選

6. 食べたいときにすぐ完成。下味冷凍のさばのみそ煮

Photo by macaroni

調理時間:20分(冷凍させる時間は含みません)

定番和食おかずのさばのみそ煮は、みその濃厚な味付けがおいしいですよね。さばを調味料に漬けて冷凍しておくと、味がよく染みるだけでなく、食べるときに5分ほど調理するだけでできあがります。この方法なら、食べたいときにさっとできるので、ストックしておくと便利ですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ