【作り置き】鮭がごろごろ!北海道風ジャーマンポテト

「北海道風ジャーマンポテト」のレシピと作り方を動画でご紹介します。鮭とじゃがいもと玉ねぎを炒め、蒸し焼きにしました。北海道食材の鮭とじゃがいもがにんにく風味で香ばしく、おつまみや副菜などさまざまな場面で活用できる作り置きおかずです。

20 分

材料(2〜3人分)

  • 生鮭3切れ
  • じゃがいも3個(300g)
  • 玉ねぎ1/2個
  • 塩(下味用)少々
  • こしょう(下味用)少々
  • にんにく(すりおろし)1片分
  • 小さじ1/3杯
  • 黒こしょう(粗挽き)少々
  • オリーブオイル大さじ2杯

下ごしらえ

・じゃがいもはよく洗って皮付きのまま1cm厚さの半月切りにし、水にさらします。
・玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。

作り方

1

鮭は3〜4等分に切り、塩こしょうを振って下味を付けます。

2

フライパンにオリーブオイル(大さじ1杯)、にんにくを入れて火にかけ、香りが立ったら①を皮目から並べ入れて両面こんがりと焼き、火が通ったら取り出します。

3

②のフライパンの汚れをキッチンペーパーでさっと拭き取り、オリーブオイル(大さじ1杯)を足して火にかけ、じゃがいもを並べ入れます。両面がこんがり焼けたら玉ねぎを加えて炒め合わせ、フタをして弱中火で3〜4分蒸し焼きにします。

4

じゃがいもに火が通ったら②を戻し入れ、塩、黒こしょうを振って味を整えてできあがりです。粗熱が取れたら清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管してください。お好みでパセリを散らして召し上がれ♪ ※2〜3日を目安にお召し上がりくださいね。

コツ・ポイント

鮭とじゃがいもは別々に焼いて、表面をカリッと焼くことで香ばしく仕上がりますよ。また、カレー粉を加えてスパイシーにしたり、仕上げにバターを加えるのもおすすめです♪
▼北海道の特産品を使ったレシピはほかにも!

特集

SPECIAL CONTENTS